adsense
adsense
pickup

元ヘビー級統一チャンピオンでかつて日本においてマイク・タイソンをまさかのノックアウトで下して初黒星をなすりつけた男として有名なジェームス・ダグラスさん。タイソンはロイ・ジョーンズ・ジュニアとのエキシビジョンマッチをやることになっておりますがこの試合が決まって驚いたけど本当にやるのか疑わしいと話しておりますな。

ダグラスさん切って落とされる…イベンダー・ホリフィールドvs.ジェームス・ダグラス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダグラスはタイソンにはダウンさせられたものの10ラウンドにダウンさせてノックアウト勝ち。しかし初防衛戦ではイベンダー・ホリフィールドにノックアウトされてしまい、一発屋で終わっておりますな。

"ジョーンズは試合から逃げたよね。彼の親父が俺との試合をやらないように話したんだ。彼はあのとき調子に乗ってたし俺が最大の興味のある相手じゃなかったんだと思う。だからタイソンとの試合が決まったと聞いて本当に驚いたよ。何をやろうとしてるのかわかってるのかと思ったね。彼はタイソン以外の誰かになら勝てるかもしれないけどね。彼は俺との試合は逃げたのにタイソンとの試合をやるんだから何か裏があるんだと思う。でもジョーンズも行われるのか疑ってるよね。だから俺もこの試合は実現しないんだと思うよ。彼にもチャンスはあるけど俺ほどはないな。"

ダグラスさん懐かしいわ。

全てを打ち砕くアイアン・センセーション!マイク・タイソン!

続いライトヘビー級コンテンダーでリオデジャネイロオリンピック銅メダリストのジョシュア・ブアツィさん。マルコ・カリックとの試合を控えておりカリックは確かな相手だとしておりますな。

ライトヘビー級では昨年10月にIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。

そして元チャンピオンのコバレフさんは昨年11月にカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を控えておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。WBAには暫定チャンピオンにドミニク・ボーゼルも一応控えてはおりますな。

"試合の日が決まってとても嬉しいよ。1年間もリングに上がってないしとても長い時間だったね。ここにくるまでに多くのプロセスを経てきたよ。スポットライトをまた浴びるために多くの努力をしてきた。試合を待ちながらトレーニングするのは難しいね。"

ブアツィ久しぶりや。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ブアツィさんテストを受ける…ジョシュア・ブアツィVsマルコ・カリック

adsense
おすすめの記事