adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2020年6月20日にメキシコで行われたフェザー級ノンタイトルマッチ

エマヌエル・ナバレッテvs.ウリエル・ロペスの一戦です!!

あまりにも簡単かな…エマヌエル・ナバレッテvs.ウリエル・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はナバレッテのフェザー級デビュー戦。スーパーバンタム級チャンピオンとして無敵を誇るナバレッテは近い将来フェザー級にいくことを明言しており、そのためのテストになりますな。

ロペスはメキシコのボクサー。ナバレッテと比べてしまうとかなり負け数が多く3連敗中。ナバレッテが前回下しているジェオ・サンティシマには判定負けしており、かなり苦しい試合となりますな。

そしてこの試合はナバレッテが回避から長いリーチを使ってアウトボクシング。ロペスは前に来るものの被弾を重ねてナバレッテが少し時間をかけたものの4ラウンドあたりにエンジンがかかって5ラウンドにボディでダウンさせると6ラウンドにまたダウンさせてストップしました!

それではこの試合を振り返ります!

ファイヤーマンナバレッテがコンビネーションでねじ伏せる!エマヌエル・ナバレッテvs.フランシスコ・ホルタ

試合経過

1ラウンド

ロペスは開始からサイドへと回ってジャブを打つ。

ナバレッテはガードを固めてジャブを飛ばしてくる。

そしてサイドへと回ってまだ様子を見ているよう。

ナバレッテは足を使いながらジャブをコツコツつく。

ロペスは前に出てフックを振るが少し間合いが遠い。

2ラウンド

ロペスはジャブを飛ばしてきてガードへと当ててくる。

ナバレッテは左フックを放ってきてロペスは打ち終わりにジャブ。

ナバレッテはガードを固めてボディへのパンチを受ける。

ロペスは前に出てきてフックを振ってなかなか頑張る。

ナバレッテはサウスポーにスイッチしてワンツーをガードに当てる。

スーパーバンタム級のロングマン!レイ・バルガス!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ナバレッテは動き出しにジャブをコツコツついてくる。

そしてボディにパンチを当てて打ち終わりに右ストレート。

さらにガードの上からのワンツーを当ててくる。

ナバレッテはサウスポースタンスからの左をヒット!

ロペスは必ず打ち返すが軽く外されてしまう。

4ラウンド

ロペスはジャブをついてきて右フックを振ってくる。

ナバレッテはワンツーからの左右フックをガードへ。

そしてテンポを上げてきて手数が増えてくるように。

ナバレッテはワンツーを当ててなかなか右がうまい。

そして動き出しにボディを当てて的確に射抜いてくる。

地獄のような試合やったな…エマヌエル・ナバレッテvs.アイザック・ドグボエ2 試合後のコメントもあり!

5ラウンド

ロペスは前に出てきて射程圏内にくると振り回す。

ナバレッテはワンツーからのアッパー、ボディを打ち込む。

さらに右を被弾してもすぐに打ち返してくるなど気も強い。

そしてロペスが右ボディを当てるがナバレッテもコンビネーションからの左ボディを当ててロペスはダウン!

ナバレッテはワンツーを打ち込んで顔面を弾いてくる。

6ラウンド

ナバレッテは開始からどんどんボディを打ち込む!

さらに引っ叩くような右を返して振り回してくる。

ロペスは耐えるものの左ボディを2発もらって動きが止まる!

ナバレッテはコンビネーションで下がらせてロペスはフラフラ。

そしてコンビネーションで捕まえてロペスは打ち返してくる。

しかしナバレッテが左右フックで顔面を弾いてロープに詰めての右ボディを打ち込むとロペスはダウン!立ってきたもののレフェリーがストップしました!

矢継ぎ早のコンビネーション…エマヌエル・ナバレッテvs.ジェオ・サンティシマ

所感

思ってたよりも…

ナバレッテが少し被弾が多い気がしましたね。調子があまり良くなさそうな気がしたけど気のせいかな。3ラウンドぐらいには決まると思ってたからな。

しかし決定力の高さはナバレッテの持ち味ですね。ボディからのコンビネーションで決めたけどやはりこの手数とコンビネーションは厄介です。

ロペスもよく粘ってはいたけどかなりレベルには差があったな。ナバレッテも良いタイミングでボディをもらって動きが止まってたから見るべき点はあるかもね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

止まらない弾幕のマシンガン!エマヌエル・ナバレッテ!

adsense
おすすめの記事