adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年9月14日にラスベガスで行われたWBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

王者エマヌエル・ナバレッテvs.ファン・ミゲール・エロルデの一戦です!

顔色ひとつ変えないキューバのジャッカル…ギレルモ・リゴンドー!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はナバレッテの3度目の防衛戦。前回の試合から1ヶ月のスパンで試合をすることとなりウェイトがきついのは明らかなのですがメキシカンの独立記念日であるため試合を合わせてきましたな。

エロルデはかのフィリピンの英雄であるフラッシュ・エロルデのお孫さん。ここまで目立った戦績はないもののゆったりとしたキャリアを続けてきており今回が初めての世界挑戦になりますな。

そしてこの試合はナバレッテが開始から間合いを詰めてくるエロルデを突き放す展開に。ナバレッテが長〜いワンツーを駆使して3ラウンドに左フックでダウンさせると4ラウンド開始直後に開き直ってきたエロルデに痛烈な右フックをヒット!レフェリーがストップしてナバレッテが2ヶ月連続での防衛となりました!

それではこの試合を振り返ります!

ナバレッテさん弾幕でバカ撃退…エマヌエル・ナバレッテvs.フランシスコ・デ・バカ

試合経過

1ラウンド

ナバレッテは矢のようなジャブをついて間合いを取りエロルデは間合いを詰めて右ボディから左フックを放つ。

ナバレッテはよく動けておりエロルデのパンチをステップバックで外す。

エロルデは間合いが遠くてなかなか手が出せずにナバレッテのパンチを受ける方に回ってしまう。

2ラウンド

エロルデは少し強引に間合いを詰めて左右ストレートを放つ。

ナバレッテは前に出てワンツーを長く放り込む。

ナバレッテが前に来るとエロルデは左ボディを振ってこれは結構強い。

しかしナバレッテは左フックをカウンターして右ボディから打ち下ろしに繋ぐ。

そしてスイッチしてすくい上げるような左ストレートを当てて長い左フックが顔面を捉える。

まさかまさかの大番狂わせ…アイザック・ドグボエvs.エマヌエル・ナバレッテ

3ラウンド

ナバレッテはめっちゃ長いジャブを放ってエロルデは間合いを詰めて左右フックを打つがガードされる。

ナバレッテはロープに詰められても左フックを返して右ストレートを打ち込む。

そして左アッパーから右ストレートにつなぐとエロルデも頑張って接近してくる。

そして中盤にエロルデが入ってくるところに左アッパーをクリーンヒットさせてナバレッテが前に出てくる。

エロルデは少し効いたようで手数が少なくなり口からも出血して苦しい。

そしてラウンド終了間際にナバレッテが右ストレートと見せかけての左フックを当てるとエロルデはロープダウン!続行に応じたがかなり苦しくなる!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

4ラウンド

エロルデは自分から間合いを詰めて開き直ってくる!

しかしナバレッテはショートの左右をすぐに返して左アッパーを当てて強烈な右フックを当てるとダメージを確認したレフェリーがストップ!ナバレッテがスーパーな勝利を挙げました!

地獄のような試合やったな…エマヌエル・ナバレッテvs.アイザック・ドグボエ2 試合後のコメントもあり!

所感

レフェリーいいね!

このストップは良かったですね。エロルデもかなり頑張ってたけどもう打つ手がなくなってたしナバレッテとの実力差もかなりありましたからね。

ナバレッテはマジで同じくロングマンのレイ・バルガスとやってもらいたいなぁ。まぁプラットフォームの関係で厳しいのはわかるけどバルガスとは似た者同士ですよね。

ナバレッテは意外とまっすぐ下がる癖があるから踏み込みが速い相手には割と苦戦しそうかな。フェザー級に上げたらフランプトンあたりとやると面白いかも。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スーパーバンタム級のロングマン!レイ・バルガス!

adsense
おすすめの記事