adsense
adsense
pickup

 

www.boxsharpjab.com

 

こんにちは管理人です。

今日は2019年9月14日に行われる予定のWBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ

王者ハイメ・ムンギアvs.パトリック・アローテイの一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190811114422j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はムンギアの5度目の防衛戦ですね!

 

両者の紹介

 

 

ハイメ・ムンギアについて

ムンギアは1996年生まれの22歳。メキシコのバハカリフォルニア州のティファナの出身で現在もホームとしております。前回の防衛ではモンテレーアリーナを満杯にして見せましたな。

 

ここまでのレコードは33勝26KO無敗。戦績の通りの強打者でありさらに身長は183センチと恵まれた体格を持つが故に減量はかなり過酷とのここでミドル級へのウェイトアップは検討されております。

 

ムンギアはキャリアの中ではミゲール・コットに勝利していたサダム・アリを体格差で押しつぶしてKO勝ちして世界タイトルを獲得。初防衛戦では元WBO王者でカネロとも対戦した経験のあるリアム・スミスとの激しい打ち合いを制して判定勝ち。

 

日本の高橋岳とも試合をしており接近戦に持ち込まれたものの大差判定勝ち。前回の試合ではモンテレーにて指名挑戦者のデニス・ホーガンに僅差判定勝ちを収めております。

 

しかし個人的にはホーガン戦は大差判定で負けていたと思っておりとにかくこの選手はオフェンスが激しいもののディフェンス面は皆無。テクニックも特になくひたすらに豪打を振り回してきますので細かいポジショニングなどは苦手です。

 

今後の対戦相手として同国のスーパースターであるカネロ・アルバレスとの対戦も期待されておりここでつまずくわけにはいかないですな。アローテイはあまり実績のない選手ですので楽勝が囁かれています。

 

選手としての特徴はとにかく前に出て左右アッパーとフックを振り回してくるタイプ。リーチが長いためロングレンジから中間距離を得意としてますが接近戦でも体ごと叩きつけるような左右アッパーやボディを打ってきます。

 

売りはパワーなんですけどもパンチはもらいやすいです。そして打たれ強いもののパンチをもらうたびにひるむのでホーガンのように当ててはサイドに逃げてを繰り返すのが手っ取り早い。ただアローテイの足ではできないかな。

www.boxsharpjab.com

 

 

パトリック・アローテイについて

アローテイは1990年生まれの28歳。ガーナのアクラ出身で現在もガーナを主戦場としているアフリカの選手です。元々はウェルター級で試合をしておりましたな。

 

ここまでのレコードは40勝30KO3敗。身長175センチで特別大柄なわけではないですが鍛え抜かれた肉体から出されるパンチは特に右がかなり強く硬質なパンチを放ちますな。

 

これまでのキャリアではWBCインターナショナルシルバータイトルをウェルター級で獲得したもののインターナショナルタイトル戦でKO負けして以来はスーパーウェルター級に上げています。

 

スーパーウェルター級ではWBAフェデラテンタイトルマッチには負けているものの3試合前にWBOアフリカタイトルを獲得。二回防衛してWBOランキングを上げてタイトルマッチのチャンスを掴みましたな。

 

選手としての特徴はオーソドックスの構えから相手と間合いをジリジリ詰めてジャブを放ち、右ストレートを放り込んでくる中間距離が得意なタイプ。相手の打ち終わりに合わせる右はなかなかの威力を誇ります。

 

しかし回転力ではムンギアに遠く及ばないことと、ガードは基本的にゆるいです。なのでムンギアのあの弾幕を受け流せるかは大いに疑問であのアタックに物量的に潰されてしまいそうですよね。

www.boxsharpjab.com

 

 

試合予想

 

今回の予想ですがムンギアの5ラウンドTKO勝ちでいきたいと思います!!

 

この2人の組み合わせだとムンギアのパワーと回転力、あの圧倒的な物量を誇る弾幕がどう考えても優位に働くと思う。アローテイは手数を返せずに圧倒されてしまうと思うな。

 

アローテイはアフリカの選手によく見られるように攻防分離気味。なのでムンギアの打ち終わりに狙ってくると思うけどアローテイの右をもってしてもムンギアを止められるとはちょっと思えない。

 

ムンギアはパンチを食らっても御構い無しでどんどん前に出て手数を出してくるしあのアホみたいなボディブローと右アッパーはかなり驚異的。アローテイはボディを効かされて顔面にもパンチを被弾するようになると思う。

 

そして耐えきれなくなってきたアローテイは5ラウンドあたりからダメージがありありで返せなくなりロープ下にダウン!立ち上がったもののコーナーからタオルが投げられてストップ!こんな感じかな。

 

まぁムンギアさんはまだまだ若いし今回の試合はいいと思う。メキシコの独立記念日はかなりビッグな日だしこの人の強さと運動量の多さはかなりすごい。テクニック面ではもっと求めたくなりますけどね笑。

 

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事