adsense
adsense
pickup

WBO世界スーパーウェルター級王者で今週末にパトリック・アローテイとの対戦を控えているハイメ・ムンギアさん。いつか同国人のスーパースターであるカネロ・アルバレスと対戦したいと話しておりますな。

ムンギアさんメキシコ独立記念日で圧勝する模様…ハイメ・ムンギアvs.パトリック・アローテイ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ムンギアとカネロは試合をする話もあったもののカネロがWBO世界ライトヘビー級王者のセルゲイ・コバレフとの対戦を望んだためにこの試合は立ち消えになっておりますな。

ムンギアさんはこの試合を最後にミドル級にウェイトを上げることを明言しておりカネロとの対戦の可能性は高まりますな。

"俺の国であるメキシコとメキシコのみんなを代表するのはトレメンダスな名誉だよ。メキシコの独立記念日にカリフォルニアで試合をできることはより多くのことを意味してるね。カリフォルニアで試合をしたことがないからね。俺もカネロもメキシコからのグレートなファイターだ。だけどカネロとは何の関わりも俺はないよ。俺はいつか彼とぜひ対戦したいと思ってる。メキシコの記念日のためにグレートな試合をしたいとまずは思ってるよ。"

カネロとムンギアの試合になれば2人のテクニカルな差がえらいことになるなぁ。カネロが若いうちにムンギアを倒してしまうかな。メイウェザーにやられたように。

もう一回やっても無理な気がするな…フロイド・メイウェザー・ジュニアvs.カネロ・アルバレス

続いてスーパーバンタム級コンテンダーのステファン・フルトンさん。WBA暫定王者のブランドン・フィゲロア、WBA.IBF統一王者のダニエル・ローマンをストップできると話しております。

フィゲロアはチャコンと対戦してめちゃくちゃ圧勝の4ラウンドKO勝ち。序盤からぐんぐん前に出て攻防分離タイプのチャコンを押し込みまくって左右ボディを効かせると4ラウンドに右アッパーからの左ストレートでダウンさせてチャコンは起き上がろうとしたものの体が言うことを聞かずに38歳の世界挑戦は打ち砕かれましたな。

フィゲロアさんはここまで無敗であり兄は元WBCライト級王者で先日ヨルデニス・ウガスに敗れて初黒星を喫したオマール・フィゲロア。フルトンさんによるとどちらの試合もイージーらしいです。

"俺がアウェーのコーナーにいた時に俺のことをサポートしてくれたフィラデルフィアのみんなに感謝したい。フィリーのみんなには大きな愛を届けたいね。みんな俺のことをIBOのタイトルを取ってから知ってくれてるようになってるし俺の夢を叶えられるチャンスをくれたIBOには感謝したいね。俺の夢はここから始まっていくんだ。"

IBOのベルトって取ったら世界ランキング入りできるようになるのかなぁ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

メキシコが生んだスーパーウェルター級の巨兵…ハイメ・ムンギア!!

adsense
おすすめの記事