adsense
adsense
pickup

元4階級制覇チャンピオンのエリック・モラレスさん。元WBOスーパーウェルター級チャンピオンのハイメ・ムンギアのトレーナーを務めており、ムンギアは1月にゲーリー・オサリバンとのミドル級デビューを控えてますがムンギアはミドル級ではより強く見えると話しております。

オサリバンはメイド・フォー・ムンギアやろ…ハイメ・ムンギアVSゲーリー・オサリバン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ムンギアはここまで無敗のメキシカンファイター。思い切り振り回してくるパワーのある左右フックが武器で力で相手をねじ伏せ、多少の被弾は全く気にしてこないパンチャーですね。

"ムンギアがミドル級で試合をすればより強く見えるよ。より速く、同じくらいストロングでメキシコでものすごくフォーカスしてるよ。そしてナチュラルウェイトで試合をすることになるからね。ムンギアはボクシングの観点でとても良く成長しているファイターだ。彼はまだ22歳だし多くの成長するためのものが残されている。すでに世界チャンピオンだったとしてもね。彼にはナチュラルな才能があるし、みんなのトレーニングでより強くなってる。とてもクイックに俺たちの指導についてこれるんだ。彼が2度目の世界タイトルを取れるようにチームとしてワークしてるよ。今回はミドル級でのタイトルになるね。"

アンドラーデとやるのかどうかになるよなぁ。

メキシコが生んだティファナの巨兵…ハイメ・ムンギア!!

続いてスーパーフェザー級プロスペクトとして名高いアブラハム・ノバさん。ボブ・アラムが率いているトップランクとプロモート契約をかわしたことをアナウンスしております。

スーパーフェザー級ではPBCで試合をしているWBAスーパー王者のガーボンタ・デービスが同じくサウスポーで素晴らしい強打者としてメイウェザーの秘蔵っ子ですよね。しかし彼はライト級に参戦して3階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスが参戦かな。IBF王者のテビン・ファーマーもサウスポーでやりにくいアウトボクサー。WBAレギュラー王者のアンドリュー・カンシオはブルファイターでWBO王者のジャメル・ヘリングは長身のサウスポーのアウトボクサー。WBC王者のミゲール・ベルチェットはアウトボクシングもインファイトも良しのオールラウンダーですよね。ベルチェットはバルデスとの試合を行いそうな雰囲気でもあります。以下はアラムのコメントです。

"アブラハムはとても恵まれた若い才能のあるボクサーだ。これからすぐにスーパーフェザー級トップのミックスに入るよ。彼にはカリスマと才能があるし、みんな引き込まれる存在だよ。2020年はこの若者にとって大きな一年になるよ。"

アブラハムさんはなかなか話を聞くことが多い。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

遺恨マッチの決着はいかに…テビン・ファーマーvs.ジョセフ・ディアス予想

adsense
おすすめの記事