adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年12月7日にサウジアラビアにて行われたWBCインターナショナルヘビー級タイトルマッチ

王者フィリップ・ハーゴビックvs.エリック・モリナの一戦です!!

モリナはまだやれるのか…?フィリップ・ハーゴビックvs.エリック・モリナ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ハーゴビックはリオデジャネイロオリンピック銅メダリストのクロアチア人。かなり速くランキングを上げてきているコンテンダーで近い将来はワイルダーやジョシュアと肩を並べるとされる選手ですね。

モリナはかつてアンソニー・ジョシュアとデオンテイ・ワイルダーに挑んだコンテンダー。ベテランのパンチャーでありますがジョシュアに何もできずに負けた後はあまり元気がありませんな。

そしてこの試合は開始から間合いを取るモリナにハーゴビックがワンツーを打ち込む一方的な展開に!ハーゴビックは打ち下ろしの右で初回、2ラウンド、3ラウンドにダウンさせて3ラウンドにストップ!ハーゴビックがベテランをのしてしまいました!

それではこの試合を振り返ります!

悪童の限りを尽くすデル・ボーイ!デレク・チゾラ!

試合経過

1ラウンド

モリナは開始から足を使って間合いを取り、ハーゴビックのパワーを警戒。

ハーゴビックはワンツーを打ち込んで速い踏み込みでワンツーを放つ。

ハーゴビックはプレッシャーをかけてワンツーをガードの上から出すとモリナはほとんどリターンを返せない。

さらにロープに詰めると右を打ち下ろしてモリナは連打でダウン!

立ち上がったがかなり苦しいスタートになる!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2ラウンド

ハーゴビックは右ボディからの右打ち下ろしを当ててモリナはまたダウン!

立ち上がったものの効いていてハーゴビックはサイドの動きに合わせて右ストレートを打ち込む。

モリナは開き直って大きな右フックを出して対抗。

さらにハーゴビックの右を受けながら右を返して一撃を狙ってくる。

ハーゴビックは長い間合いから右を打ち込むとモリナはロープ際でダウン!ここでも立ち上がったがかなり効いている!

3ラウンド

モリナは前に出てきて右フックを出してノックアウトを狙ってくる。

ハーゴビックは右ストレートを打ち込んでプレッシャーをかける。

そしてもみ合いで右打ち下ろしをテンプルに打ち込むとモリナはダウン!よく立ち上がったもののラビットパンチをアピールしてストップ!ハーゴビックがベテランに圧勝しました!

ワンパンマンワイルダーさんの爆発に期待…デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリー2予想

所感

まぁそうだよな…

モリナとハーゴビックでは少し差があるよなということはわかっていた。モリナは開始から足を使っていたけどやるべきことは開き直った後のことでしたよね。

ハーゴビックに勝つためにはモリナは間合いを取るじゃなくて、間合いを詰めてノックアウトを狙うしかなかった。ハーゴビックはもみ合いでも落ち着いてましたね。

正直モリナはヘビー級のトップではないのでこの試合に勝ったからってヘビー級のトップとはまだ言えないかな。マーティンぐらいには勝ってもらいたいな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ヘビー級ナンバーワンを決める試合…デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリーの試合をテレビで生中継で見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事