adsense
adsense
pickup

ヘビー級コンテンダーで禁止薬物のサスペンドを過ごしているジャレル・ミラーさん。共同プロモーターのグレグ・コーヘンがタイソン・フューリーがミラーがオファーを断ったとする話をしてましたがそもそもオファー来てないと話しています。

フューリー"俺たちはブライアンとミラーとプレフとポベトキンにオファーを出したよ"スミスupdates!

フューリー曰くクブラト・プレフもミラーもポベトキンもオファーを断ってきたので無敗のオットー・ワーリンとやることになったと話してますがコーヘンからするとオファー来てないのにどうやって断るんだよと話してますな。

"オフィシャルにオファーされてない試合をどうやって断るんだよ。トップランクとその試合について話したのは事実だ。俺ならその時の会話を文字に起こせるよ。ジャレルとフューリーの試合についてシリアスな話し合いはしてないし日にちとかの話もしてないね。そして確かにオファーは来てなかったよ。ヘビー級のみんなにとって今のジャレルと対戦したいと話すのはとても簡単だ。フューリーはオファーしたけど断ったって思ってるんだろうな。今言えることはWBAからのサスペンドも解けたしできるだけ早くジャレルが復帰を目指してることだ。"

ミラーさんそろそろ復帰やけど後2年ぐらいは厳しい目で見られることになるなぁ。間違いなく。

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

続いて10月11日にベルファストにてジェイ・ハリスさんとパディ・バーンズさんが対戦することがアナウンスされましたな。

ハリスさんは今年の6月にアンヘル・モレノを下している無敗のファイター。モレノは3月にWBCフライ級王者のチャーリー・エドワーズに挑んで判定負けしており元ヨーロピアン王者。キャリアハイの勝利を挙げておりかなり自信満々で臨んできますな。

バーンズは3度オリンピックに出ているアイリッシュ。WBC王者だったクリストファー・ロサレスには4ラウンドKOで敗れてその後もアメリカでまさかの判定負けを喫しましたがライトフライ級で世界を目指すと話してましたな。ちなみにバーンズは元銅メダリストで多くの大会で実績を残してます。以下はプロモーターのリー・イートンさんのコメントです。

"俺たちは最近ベルファストでのイベントをソールドアウトにしてるしベルファストのファンのみんなの素晴らしさを理解しているよ。10月にまた8月の時のようなイベントができることがとても楽しみなんだ。ハリスとバーンズの試合は優れた試合だし勝てばリターンが大きい試合になる。そしてこの試合の他にもグレートな試合がアナウンスされることになるよ。"

コンランさんがまたメインになる予感。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

オスカー・バルデスの試合をテレビで見る方法は!?これまでの経歴も紹介!!

adsense
おすすめの記事