adsense
adsense
pickup

ヘビー級コンテンダーのジャレル・ミラーとジョー・ジョイスさん。かねてから言い合いをしておりますが試合ではなく言い合いをしておりますな。

ジョイスさん一撃を警戒・・・ジョー・ジョイスvs.ブライアント・ジェニングス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョイスさんはリオデジャネイロオリンピック銀メダリストでジョシュアの友達。ジョシュアと対戦するはずだったミラーさんは試合前にまさかの禁止薬物が検出されてサスペンドが10月に解けるので試合をする予定ですな。ジョイスは当然この点をついておりクリーンでいるなら試合をしてやるとまくし立てております。

2人はどちらも無敗で将来的には世界タイトルマッチをやることになると思われますな。2人ともずんぐりむっくりですがミラーの方がどちらかといえば動けるしパワーもありそうかな。今回の件がメンタルにどう響いてるか不明ですが。

ミラー"俺がスポーツのみんなのことを代表してジョイスのことを黙らせてやるよ。"

ジョイス"契約書にサインしろ。それからクリーンでいろよ。俺はいつでも準備できてるからな。この俺と試合をするにあたってジャレルのトークを聞いているといいウォームアップになるよ。"

さらにミラーのプロモーターのグレグ・コーヘンさん。

"ジャレルの名前を使ってジョイスは名前を売ろうとしてるしあれは可愛いね。もし俺がジョイスでもジャレルの名前を呼ぶよ。だってジョイスにとってはステップアップだけどジャレルにとってはステップダウンだからね。ジャレルの友達のダワジェコとやるのはどうかな?ダワジェコは1年以上ジョイスの名前を呼んでるし彼ならジョイスをKOして黙らせると思う。"

ジョイスさんパワーがあまりないからなぁ、

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

続いてスーパーライト級プロスペクトのブランダン・リーさん。9月20日にSHOTIMEのカードにてミルトン・アラウスと対戦することをアナウンスしましたな。ちなみにアリーナはテキサスでやるとのことですな。

リーさんはここまで無敗のアジア系のプロスペクトでカリフォルニアのキンタナローにお住いのコンテンダー。強打者として知られておりマイキー・ガルシアとスパーリングなどをしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は10月26日のWBSSトーナメントの決勝で激突。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が9月28日に決まっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。以下はアラウスのコメントです。

"SHOTIMEでグレートなショーをする準備はできてる。アメリカに来るのは初めてのことになるね。全てを捧げてグレートなパフォーマンスをするよ。奴のレコードのことは恐れてないよ。人生を変えるチャンスだしこのチャンスをしっかり掴もうとしてる。"

SHOTIMEってたまにすごいプロスペクトの試合だけやるよな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

予測不可能な試合…ジョシュ・テイラーvs.レジス・プログレイスの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事