adsense
adsense
pickup

英国プロモーターのエディ・ハーンさん。元4階級制覇王者のマイキー・ガルシアに5試合か6試合のDAZNで試合をするオファーを出そうかと迷っていることを明かしております。

マイキーさん耐え忍ぶ戦いになってしまう…エロール・スペンスvs.マイキー・ガルシア 試合後のコメントもあり!

マイキーはフリーエージェントとして活躍されておりネットワークの縛りがないためどのファイターとでもファイトマネーさえ釣り合えば対戦することが魅力的ですな。しかし今主戦場としているスーパーライト級、ウェルター級近辺になるとPBCのファイターが多いので必然的にSHOTIMEのカードに出ることが多くなっております。

DAZNは最近かなりボクシングに力を入れておりカネロとゴロフキンとの大型契約の話もあるのでマイキーが契約するとそれに並ぶほどの巨額のマネーを得ることになると思われますが実際に契約したとして誰と試合をするのですか?と言われると言葉に詰まってしまうかな。

マイキーはフェザー級、スーパーフェザー級、ライト級、スーパーライト級でタイトルを獲得した4階級制覇王者。フェザー級とスーパーフェザー級はWBO、ライト級ではWBC.IBFタイトル、スーパーライト級ではIBFタイトルと5つのタイトルを獲得しており今年の3月にIBFウェルター級王者のエロール・スペンスに挑んで判定負けして初黒星となりしたな。

マイキーさんハーンからのオファーに悩む…カンポスupdates!

"他のプロモーターたちが俺の提示した金額とか他にオファーしてくることを考えると少しナイーブになるよ。彼らも俺と同じように金を積み上げてくるからね。俺が思ってたよりも難しいけど俺たちはまだ金を費やしてる。でも俺はそんなことにはあまり金を使いたくない。俺はまた予算から金を出さないとならなくなるからね。そしたらまた注意がなくなってしまう。マーケットにインパクトを残さないとならない。でも今俺たちにはファイターがいてライターもいてプラットフォームもあるんだ。だからファイターにとってはより簡単な時代になってるよ。ファイターにはもはやオファーが届かないんだからね。俺たちはよりスマートにならないとならない。俺たちは誰によって動かされていてどのくらいの注目を集めてるのか見ないとね。俺たちはそこを今重点的に見てるところだ。ファイターとの契約のことも気にかけないとならない。視聴率の数もあげないとならないしね。俺はマイキーに断れない額のオファーを出したよ。彼らは言葉を失ってたけどひょっとしたら額は少し落とすかもね。一年前にもマイキーと話をしたんだ。その時は敵でも見てるかのようだったけどね。彼は俺のこともDAZNのことも知らなかったからね。俺は1年後にまた話をしようと言った。それから10ヶ月だけど今の状況を見てくれ。マイキーだけではなくて5、6人のスーパーなファイターがDAZNに乗り込んでるよ。"

ハーンさんは意外と交渉は上手いと思うけどなぁ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

マイキー・ガルシアの試合をテレビで見るならWOWOW!!これまでの経歴も解説!!

adsense
おすすめの記事