adsense
adsense
pickup

先日地元のプエルトリコにてWBO世界ミニマム級タイトルマッチにてビック・サルダールに判定勝ちして世界王座獲得を果たしていたウィルフレド・メンデスさん。WBOタイトルを授与されたようです。

凡戦だけどプエルトリコには価値のあるベルト…ビック・サルダールvs.ウィルフレド・メンデス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

メンデスさんはサルダールをアウトボクシングして判定勝ち。あまり迫力はない選手ですがかなり良く動く足が特徴でサルダールからは5ラウンドにダウンを奪われてしまったものの落ち着いて間合いを取り試合を進めていきましたな。個人的にはドローかなと思いましたが地元で試合をしたことから仕方がないかな。

サルダールはこれで2度目の防衛に失敗。なのでメンデスさんが日本まで来て試合をすることはありそうでかなりの穴王者になってしまいそうだな。

"まだスーパーにエキサイトしてるよ。試合のビデオを見たけどまだ信じられないよ。俺の兄貴がいなかったらこのようなことは不可能だった。俺は兄貴がウェイトを落とすのを見て俺もやってみて世界王者になれた。でも俺には多くのチャンスをくれる正しいチームが後ろにいたんだ。パーフェクトなタイミングでチャンピオンになれたね。ハードワークしてこの位置を止めるように努めるよ。"

メンデスさんは押し込まれたらもう何もできなくなるから長期政権は無理かな。

意外と苦しい試合やったけどボディブローは世界指折り…田中恒成vs.ジョナサン・ゴンサレス

続いてエストニアのヘビー級プロスペクトのフィリップ・ハーゴビックさん。8月24日にメキシコのソノラ州で行われるファン・フランシスコ・エストラーダのデウェイン・ビーモンのWBCスーパーフライ級タイトルマッチの前座でマリオ・エレディアと対戦することがアナウンスされましたがこの試合で激しい打ち合いを予告しています。

ハーゴビックは前回の試合でデビン・ハニーの前座でグレッグ・コービンをKO。オリンピック銅メダリストとしてかなりプロでも期待されているファイターですな。

まだまだキャリア9戦目ですがすでに世界ランキング入りしておりアンソニー・ジョシュアやディリアン・ホワイトが属しているDAZNと契約したことでトップ達との試合を望んでますな。

"これは俺が全人生とボクシングキャリアの中でやりたかったことだ。ボクシングが俺に生きる気概を与えてくれてる。俺の準備は最高だしまたリングに上がることが待ちきれないよ。俺たちは4週間まずトレーニングしてそれから6週間マイアミでトレーニングしてきた。今回は前の時とは少しトレーニングを変えてきたしみんなも見ることになるよ。"

ハーゴビックさんかなり楽しみやけどあんまり急ぎすぎてもあれやからじっくりいってほしいな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スーパーマッチへの飛び石…デオンテイ・ワイルダーvs.ルイス・オルティスの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事