adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年インディオで行われたWBAコンチネンタルスーパーミドル級王座決定戦10回戦

ベクテミル・メリクジエフvs.ボーン・アレクサンダーの一戦です!

若造には負けるなよ…セルゲイ・コバレフvs.ベクテミル・メリクジエフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はメリクジエフのはじめての10回戦。ウズベキスタンのアマチュアエリートであるメリクジエフは2017年の世界選手権銅メダリスト。サウスポーで世界タイトルを早期に狙っておりますな。

アレクサンダーはセントルイスのコンテンダーでアマチュアでもエリートだった選手。2004年から2016年までブランクがありますがこれは刑務所に服役していたので。2階級制覇チャンピオンのデボン・アレクサンダーの兄ですな。

そしてこの試合は開始からメリクジエフが手数でアレクサンダーを圧倒!どんどんガードの上からフックを当ててきてアレクサンダーはタイミングの良いパンチを時折当てたものの一向に手数が増えず、メリクジエフがフルマークの判定勝ちとなりました!

それではこの試合を振り返ります!

だーめだダメダメ…アルツール・ベテルビエフvs.アダム・デインズ予想

試合経過

1ラウンド

サウスポーのメリクジエフはジリジリと前に出てくる。

アレクサンダーは間合いをとってサイドへと回る。

そして半身に構えてカウンターを狙っている様子。

メリクジエフはクイックなジャブを当ててなかなか速い。

そして左ボディを伸ばしてきてジリジリと前に出てくる。

2ラウンド

アレクサンダーは右のリードを放り込んできてなかなか鋭い!

そして間合いをとってきてメリクジエフも左を返す。

メリクジエフは踏み込んでくるがこの時にガードが下がる。

そして左ボディを打ち込んできてガードの上にパンチを当てる。

アレクサンダーは攻防分離気味で手数が少ない。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

アレクサンダーは前に来られると下がって距離感は良い。

そして動き出しにジャブを狙ってきてやりにくい。

メリクジエフは左ボディを打ち込んで踏み込みが速い。

メリクジエフはワンツーをガードに当ててきて回転力はそれなり。

そしてジャブを当ててきて精神的に余裕もある。

北の大地のゴリゴリパンチャー…アルツール・ベテルビエフ!

4ラウンド

メリクジエフはガードの上からワンツーを当ててくる。

そしてジャブをついてきて手数の上で圧倒する!

アレクサンダーはまともにもらわないものの少し手数がない。

メリクジエフは接近すると左フックを打ち込む。

そして間合いをとってサイドに回ってジャブを打ち込む。

5ラウンド

メリクジエフは左フックをガードに当ててアグレッシブ。

そしてジャブをついてきてすぐにサイドに逃げる。

アレクサンダーは右フックをショートで出してジリジリ前に来る。

メリクジエフは間合いをとりつつ右のリードを飛ばしてくる。

そしてジャブをついてきてボディを打ち込んでくる。

6ラウンド

アレクサンダーは出てきたところに右ショートをヒット!

しかしメリクジエフはすぐに左を返してダメージはない。

アレクサンダーは前に出てきて体格はなかなかデカイ。

メリクジエフは左ボディを打ち込んでそのままホールド。

そして左を伸ばしてきてなかなかしつこく出てくる。

Bクラスには強いコバレフさん…セルゲイ・コバレフvs.ビャチェスラフ・シャブランスキー

7ラウンド

メリクジエフはガードの上から左右フックをねじ込む。

そしてボディを打ち込んでパワーに関してはなかなか。

アレクサンダーは明らかに手数が少なく、一発狙い。

しかも右目がかなり腫れてきており、苦しい!

メリクジエフはボディを打ち込んでジャブをついてくる。

8ラウンド

メリクジエフはショートのワンツーをガードに打ち込む。

そして手数をどんどん出してきてなかなかのスタミナ。

アレクサンダーはへこたれないが回転力に差がある。

アレクサンダーはワンツーを打ち込むが左がリターンで飛んでくる。

メリクジエフはサイドに回ってジャブをコツコツ返す。

大王様の痛烈アッパー…デボン・アレクサンダーvs.ファン・ウランゴ

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

メリクジエフはジャブをガードの上に当ててサイドへ回る。

アレクサンダーはジリジリ前に出てきてプレッシャーをかける。

しかしメリクジエフはすぐにサイドにステップワーク。

そしてガードの外からフックをねじ込んでくる。

完全にアウトボクシングに切り替えたメリクジエフは捉え所がない。

10ラウンド

メリクジエフは前に出て来られると左ボディを差し込む。

そしてサイドに回ってガードの上からフックを当てる。

アレクサンダーは前に出てきてフックを返してくる。

メリクジエフはワンツーをボディに打ち込んで前に出てくる。

そして左右フックを打ち込んで終始手数で打ち勝つ。

判定は3人ともに100-90でメリクジエフ!

ちなみに僕は99-91でメリクジエフでした!

クラッシャー轟沈…セルゲイ・コバレフvs.エレイデル・アルバレス

所感

手数がねぇ…

アレクサンダーは悪くはなかったけど明らかに手数が足りなかったね。フルマークでも仕方なかったと思うし、妥当な判定とも言えるかなと。

メリクジエフはスタミナがなかなか凄かったな。終始強いプレッシャーをかけられたらどうなるのか見たいけどなかなか手数も出てくるようだしね。

コバレフのパンチを受けて同じことができるかといえばかなり微妙。コバレフも彼の運動量についていけない気はするしなかなか良い試合かもね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ロシアのクラッシャー!セルゲイ・コバレフ!

adsense
おすすめの記事