adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2008年カリフォルニアで行われたWBC世界スーパーウェルター級暫定王座決定戦

セルヒオ・マルティネスvs.アレックス・ブネマの一戦です!

激戦に1人のジャッジが水を差す…セルヒオ・マルティネスvs.ポール・ウィリアムス1

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はお互いに初めての世界タイトルマッチ。マルティネスはアルゼンチンのアウトボクサーでかつてアントニオ・マルガリートに敗れて以来スペインで日陰の道を歩きながらここまで辿り着きましたな。

ブネマはコンゴのコンテンダー。WBAインターコンチネンタルチャンピオンでもとIBFチャンピオンのローマン・カルマジンをノックアウトしておりますな。目下四連勝中で波に乗っております。

そしてこの試合は開始からマルティネスがスピードのあるジャブと左を当ててブネマを圧倒!ブネマはほとんどマルティネスの動きについていけず、3ラウンドにダウンした末にワンサイドの試合となり8ラウンド終了後に棄権しました!

それではこの試合を振り返ります!

哀しみのマルティネス。膝がダメだったな…セルヒオ・マルティネスvs.ミゲール・コット

試合経過

1ラウンド

サウスポーのマルティネスはジャブを伸ばしてサイドへ。

ブネマはプレッシャーをかけてきて前に出てくる。

しかしマルティネスはクイックなワンツーを打ち込む。

そしてワンツーを伸ばしてきてハンドスピードが速い。

ブネマは早速ジャブを喰らって顔を弾かれる!

2ラウンド

マルティネスはサイドに回ってジャブをついてくる。

そしてサイドにステップを踏んできて的を絞らせない。

ブネマはプレッシャーをかけてきてボディを打ち込む。

しかしスピードにはかなりの差があり、苦しい。

ブネマはワンツーを放り込んできて突っ込む。

オックスナードの危険なフェロシアス!フェルナンド・バルガス!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ブネマはワンツーを打ち込んできて前に来る。

マルティネスはジャブをコツコツついて前に来る。

そしてアウトボクシングしながら下がらせてくる。

マルティネスは中盤にワンツーの左を当ててブネマはダウン!

立ち上がったもののまったくもって余裕はない。

4ラウンド

ブネマは開き直ったようで前に来て右を打ち込む。

しかしマルティネスは体勢を入れ替えるとワンツーを打つ。

そしてガードをだらりと下げて余裕を見せてくる。

マルティネスはワンツーからのフックを打ち込む。

ブネマはタジタジでガードからなかなか出られない。

シントロンさん謎の権力を使う…セルヒオ・マルティネスvs.カーミット・シントロン

5ラウンド

マルティネスはワンツーをガードの上から打ち込む。

そしてジャブをついてきてワンツーをボディへ。

ブネマは耐えているものの被弾率が明らかに高い。

マルティネスはクロスを返してきて前に出てくる。

そして出てくるところにジャブを合わせてくる。

6ラウンド

マルティネスは間合いをキープしてジャブをついてくる。

ブネマはワンツーを外してボディを打ち込んでくる。

マルティネスはジャブを出てきたところに合わせる!

そしてコツコツジャブをついてきて無駄なパンチがない。

ブネマはワンツーをガードに返すがフックをガードに受ける。

ジンジルクさんマラビジャに歯が立たず セルヒオ・マルティネスvs.セルゲイ・ジンジルク

7ラウンド

マルティネスはワンツーをガードの上から当てる。

ブネマは右ストレートを返すがガードに弾かれる。

それでも前に来るがジャブで間合いを取られる。

マルティネスはジャブをコツンと当てて顔を弾いてくる。

そして右フックを返してきてブネマも相打ちで返す。

8ラウンド

ブネマはジャブをついてきてマルティネスは前に来る。

そしてジャブをいやらしくついてきてブレークダウン。

ガードをだらりと下げてきて余裕綽々で前に来る。

マルティネスはワンツーを打ち込んでガードに当てる。

そしてワンツーをガードに当ててきてワンサイドになる。

そしてこのラウンド終了後にブネマは棄権!マルティネスが圧勝しました!

親父のDNAがあったか…フリオ・セサール・チャベス・ジュニアvs.セルヒオ・マルティネス

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

所感

トレメンダスや…

個人的にはマルティネスのベストパフォーマンスなのかなと思ってますね。この試合で見せてくれた彼の強さは尋常ではなかったからな。

ブネマはほとんどなすすべがなくてスピードもテクニックも全て負けてしまっていたね。アメリカでこんなパフォーマンスができるのはすごいわ。

遅咲きのマルティネスだけどコツコツやるのはやはりすごいね。常に逆境で強くなってきたマルティネスだからこそできるパフォーマンスかな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

伝説の続きのドラ息子!フリオ・セサール・チャベス・ジュニア!

adsense
おすすめの記事