adsense
adsense
pickup

WBO.WBC世界スーパーライト級チャンピオンで無敗のホセ・ラミレスさん。明日WBA.IBFチャンピオンのジョシュ・テイラーとの試合を控えておりますがテイラーがトップかどうかは試合をすればわかることだと話しておりますな。

スコットランドの栄冠やな…ホセ・ラミレスvs.ジョシュ・テイラー予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テイラーはかなりのビッグマウスですがWBSSトーナメントに参戦して優勝しているなど口先だけではない凄いファイター。レジス・プログレイス、イバン・バランチュクを下して王座を獲得、統一しており初黒星をなすり付けてますな。

ちなみにラミレスの前の相手である元WBCチャンピオンのビクトール・ポストルとの試合でもダウンさせて判定勝ちしており、スキルはテイラーが上かな。

ラミレス"俺は俺のやり方を話して痛めつけてやると話したよ。俺はどんな試合でも規律を持ってるし、自信があるね。テイラーはあまりリスペクトフルではないけど俺は相手を常にリスペクトしてるからナーバスではないよ。彼はとても大口を叩くね。彼がトップのファイターなのかは試合をすればわかることだよ。みんな誰でもファイトをする時は勝つことを願うし、俺も同じだからね。彼は俺のパワーを感じることになるよ。フィジカルもメンタルもとても良い状態だよ。"

ラミレスはいつも落ち着いてていいよね。

カリフォルニアの左フッカー!ホセ・ラミレス!

続いてミドル級コンテンダーのシェーン・モズリー・ジュニアさん。ジェイソン・クイッグリーとの試合を控えており、打ち合いになるとお互いに話してますな。

ミドル級ではWBO王者に無敗の2階級制覇王者のデメトリアス・アンドラーデがおり元王者のゲンナジー・ゴロフキンも虎視眈眈と返り咲きのチャンスを狙っておりIBFベルトをセルゲイ・デレビヤンチェンコと争ってゴロフキンがダウンを初回に奪って2ラウンドには偶然のバッティングでデレビヤンチェンコが目の上をカットして流血するなどしたもののデレビヤンチェンコは5ラウンドにボディで効かせてコンビネーションを打ち込んで接戦に。ゴロフキンが僅差判定勝ちを収めておりますな。ちなみにゴロフキンは次の試合では指名戦をクリアしておりカネロは戻ってこず、WBAスーパーチャンピオンには村田諒太が就きましたな以下はデラホーヤのコメントです。

"多くの遅延があったけどついにモズリーとクイッグリーの試合が決まったよ。2人ともミドル級で世界チャンピオンになりたいと思ってるけどこの試合はクロスロードでどちらが夢を叶えるか決まるね。素晴らしいセミファイナルになるよ。みんなが見たいような試合になるだろうね。"

なかなかやるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メキシコが征服かな…ハイメ・ムンギアvs.マシエジュ・スレッキ予想

adsense
おすすめの記事