adsense
adsense
pickup

今週末に指名挑戦者のアンソニー・ヤルデとの指名戦をロシアで控えているWBO世界ライトヘビー級王者のセルゲイ・コバレフさん。ヤルデのトークにイライラしてるようでツケを払わせると話しています。

これは見ものやぞ…セルゲイ・コバレフvs.アンソニー・ヤルデ予想

"誰がここのボスなのかを思い知らせてやるよ。奴は言いたいことを言ってればいいけど言うのとやるのとでは大違いだ。俺はすでにあんな奴を倒すつもりだよ。奴が言ってきた全てのことにツケを払うことになる。あいつはライオンなどではなくただのクソガキだ。"

さらにヤルデのプロモーターのフランク・ウォーレンさん。

"ヤルデがランキングナンバーワンで指名戦を引き当てたことはグレートな気分だよ。ヤルデはとても自信があるしコバレフのバックヤードで勝てるだけの能力があるだけのことを示すよ。みんなコバレフのパワーがすごくてみんなに恐れられてると知ってる。クレバリーとの試合は衝撃的だったしそこからずっとトップレベルで試合をしてる。でもアンソニーはコバレフ相手にアップセットを起こすつもりだしコバレフの将来のプランをぶち壊せるだけの強さがヤルデにはあるよ。"

コバレフさんはパワーもすごいんやけどそれ以上にジャブのタイミングとか目立たない部分もあってあの強さやからなぁ。

セルゲイ・コバレフの試合をテレビで見る方法は!?これまでの戦績も解説!

続いて元2階級制覇王者のホセ・ペドラサさん。スーパーライト級で3階級制覇を目指しておりますが2度世界タイトルに挑戦した強打のサウスポーのホセ・セペダとの試合が決まりかけていますがこの試合を楽しみにしていると話しています。

この試合は9月14日のメキシコの独立記念日でラスベガスにて行われるタイソン・フューリーとオットー・ワーリンのヘビー級ノンタイトルマッチの前座で交渉されているようで締結間近とのことですな。

ペドラサはIBFスーパーフェザー級タイトルとWBO世界ライト級タイトルを保持していたプエルトリカンで元オリンピアン。スキルの高いサウスポーとしてこれまでに喫した2つ敗北はスーパーフェザー級最強とされるガーボンタ・デービスとの激闘とライト級でのパウンド・フォー・パウンドとされるワシル・ロマチェンコとの対戦のみですな。

"俺のゴールは俺が所属している全ての階級で世界王者になることだ。俺はみんながこいつなら必ず3階級制覇とかするようなやつではないと思われてるけどそれは俺にとって好都合だよ。ゴールを達成した時喜びがますからね。ロマチェンコとのリマッチがやれたら最高だけどね。"

ロマチェンコには勝てる気しなかったけどBクラスには勝てるよなー。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ペドラサさんよく頑張ったな…ワシル・ロマチェンコvs.ホセ・ペドラサ

adsense
おすすめの記事