adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2016年タイで行われたWBA世界ミニマム級暫定王座タイトルマッチ

王者ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.カルロス・ブイトラゴの一戦です!!

ブイトラゴさん何回目やねん…エルウィン・ソトvs.カルロス・ブイトラゴ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はノックアウトの3度目の防衛戦。ブイトラゴとの決定戦に勝って暫定王座を獲得したものの試合は大きく目を腫らされる大苦戦。戻ってチャンピオンのムハンマド・ラクマンを下しておりますな。

ブイトラゴはニカラグアのコンテンダーでノックアウトとの初戦以外は無敗。WBOチャンピオンのメルリト・サビージョに挑んでドロー。元IBFチャンピオンのマリオ・ロドリゲスを下してきましたな。

そしてこの試合は開始からヒットアンドアウェイを敢行するノックアウトが大幅にリード!ブイトラゴは初戦とは違ってすぐにサイドに逃げるノックアウトに反応できないままラウンドを消化して大差判定はノックアウトに微笑みました!

それではこの試合を振り返ります!

ブイトラゴの幻のタイトルか…ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.カルロス・ブイトラゴ1

試合経過

1ラウンド

ノックアウトはジャブをついてきてブイトラゴも動き出しにジャブを当てる。

そして前にじりじり出てきてノックアウトが今回は下がる。

ブイトラゴはワンツーをガードに当てて敵地を意識。

そして出てくるところには左アッパーを合わせる。

ノックアウトはサイドに動いてきてかなり成長してきた。

2ラウンド

ノックアウトは前に出てきてワンツーを打ち込む!

そしてボディに右を伸ばしてすぐに下がるなどうまい。

ブイトラゴは左右フックを打ち込んでくるがボディをもらう。

ノックアウトは動き出しにジャブを当ててとてもうまい。

そして無闇に攻めずに大きく成長したところを見せる。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ブイトラゴは思い切って右フックをクロスで出す。

そして右を振ってきてジャブを動き出しに当ててくる。

ノックアウトはロングレンジからより速い踏み込みでジャブを打つ。

ブイトラゴは連続でジャブを飛ばしてきてなかなかやりにくい。

そしてガードの外からのフックを伸ばしてくる。

百烈拳よりもジャブがスーパーなアメージングボーイ!寺地拳四朗!

4ラウンド

ブイトラゴは右フックをボディに伸ばして失速を狙う。

そしてジャブを飛ばしてきてサイドへと回っていく。

ノックアウトは左フックをサイドに回る際にヒット!

そして頭を振って常にサイドへと流れていくなど上手い。

ブイトラゴはジャブをついてくるが踏み込みに反応が間に合わない。

5ラウンド

ノックアウトはジャブをついてきてコツンと当てる。

そして下がっていき、サイドからボディを打ち込む。

ブイトラゴはついていけず、遠い間合いからのジャブを返す。

ノックアウトはワンツーをボディに伸ばしてコツコツ当てる。

そしてガードを固めて前にくると打ち下ろしを打つ。

6ラウンド

ブイトラゴはジャブをついてきてどんどん出てくる。

ノックアウトは相打ちのジャブを当てて顔を弾く!

ブイトラゴはダメージはないものの触られてる感じでやりにくい。

ノックアウトはワンツーを踏み込んでねじ込んでくる。

ブイトラゴは左右ボディからのフックを出すが運動量に差がある。

足りないブイトラゴ…メルリト・サビージョvs.カルロス・ブイトラゴ

7ラウンド

ノックアウトはジャブをついてきてブイトラゴもジャブを返す。

ブイトラゴはボディを打つが打ち終わりにジャブをもらう。

ノックアウトはフックを打ち下ろしてジャブをコツコツ当てる!

そしてジャブをボディについてきてコツコツ効果的に当てる。

ブイトラゴは反応が間に合わずにイライラしている。

8ラウンド

ノックアウトは笑っており、かなり余裕がある。

そして前に出てきてジャブをコツコツ踏み込んで打つ。

ブイトラゴはジャブを返して動きましに当てるのはうまい。

ノックアウトはワンツーからのフックまでねじ込む。

ブイトラゴは左右ボディを打ち返してパンチはそれなり。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

ノックアウトは出てくるところにジャブをヒット。

さらにコンビネーションで追い立ててなかなか見栄えが良い。

ブイトラゴはフックを返すが少し押し込まれる。

ノックアウトはジャブを飛ばして間合いをキープ。

しかしブイトラゴも力みのないジャブを当ててこれはうまい。

もたついたストップ…アンヘル・アコスタvs.カルロス・ブイトラゴ

10ラウンド

ノックアウトはワンツーを打ち込んでジャブを打つ。

ブイトラゴは下がりながらジャブを打つがボディにジャブを受ける。

しかし出てくるところにワンツーを打ち下ろしてこれはなかなか怖い!

ノックアウトは疲れてきているがジャブはよく出る。

ブイトラゴもよく頑張るが状況を変えるパンチが出てこない。

11ラウンド

ブイトラゴはジャブをついてきてガードに当てる。

ノックアウトは踏み込んでのジャブをボディへ。

そしてガードを固めてかなり集中力とディフェンスが良い。

ブイトラゴはジャブをついてきてガードを下げる。

そして出てくるところに相打ちのフックを決める!

12ラウンド

ノックアウトはボディにジャブをしつこく当ててくる。

ブイトラゴはジャブをついてサイドへと回っていく。

なので逆転をするために攻撃力が決定的に足りない。

ノックアウトはジャブをついてノーガードで挑発。

ブイトラゴはジャブをつくもののアグレッシブにはいけない。

判定は117-111が2人、119-109が1人の3-0でノックアウト!

ちなみに僕は118-110でノックアウトでした!

ワンヘンは牙城高いからな…ワンヘン・ミナヨーティンVsペッチ・CP・フレッシュマート予想

所感

大人になったな…

まぁノックアウトの方が年上なんだけど、初戦と比べるとノックアウトは本当に強くなったなぁ。ガムシャラに攻めるだけではなくなった。

ミニマム級って特にノックアウト率も低い階級になるし、スピードとかの要素がかなり大事になる。ノックアウトは細かなテクニックを身につけましたね。

逆にブイトラゴは何も変わらなかった。ジャブの精度は良いんだけどアグレッシブさに欠けていたね。後半はもっと出なくてはならなかったな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ミクロなダイナマイト・キッド!京口紘人

adsense
おすすめの記事