adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2018年タイで行われたWBA世界ミニマム級タイトルマッチ

王者ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.トト・ランデロの一戦です!

陥落したライバル尻目に頑張れ…ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.ポンサクレック・シスダブニジ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はノックアウトの8度目の防衛戦。ここまで無敗のノックアウトはタイトルを獲得してから防衛戦で強くなっているチャンピオン。ブイトラゴやバイロン・ロハスを下しておりますな。

ランデロはフィリピンのコンテンダーで後にWBA、WBOチャンピオンになるビック・サルダールに僅差判定勝ちを収めているボクサー。ジョーイ・カノイの前にノックアウト負けしておりますな。

そしてこの試合はランデロが開始からアウトボクシングを展開してノックアウトが前に出てくる展開に!ノックアウトはアグレッシブに出てきてボディを攻め、右クロスを打ち込む形で押し込んで判定勝ちしました!

それではこの試合を振り返ります!

もみ合いの試合やん…ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.バイロン・ロハス1

試合経過

1ラウンド

ランデロは下がってジャブをコツコツついてくる。

ノックアウトはガードを固めてきてジリジリ出る。

そしてプレッシャーをかけてきてガードを固める。

ランデロは出てくるところにジャブを狙ってくる。

そして近づかれるとジャブを打ってアウトボクシング。

2ラウンド

ノックアウトはジリジリ出てきてジャブをボディへ。

そして前に出てガードを固めるとワンツーをボディへ!

ランデロは間合いをとってきて打ち合いは避けてくる。

ノックアウトはジャブをついてきてコツコツ打つ。

そしてクロスを伸ばしてきてガンガン前に出てくる。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ノックアウトはガードでジャブを弾いて前に来る。

そしてプレッシャーをかけてきてボディを打ち込む。

ランデロはとにかくジャブをついて離れていく。

しかしノックアウトは綺麗に右クロスをヒット!

そしてボディを狙ってきて徐々に手数を増やしてくる。

メヒコの小さな天才!リカルド・ロペス!

4ラウンド

ノックアウトはワンツーを伸ばしてきて前へ。

そして強引に前に出てきてワンツーを振り回してくる。

ランデロはクロスを狙ってそのまま投げ飛ばしてくる。

ノックアウトはジャブをついてきて顔を弾いてくる。

ランデロはスペースを奪われてしまい、半身に構える。

5ラウンド

ノックアウトはジャブをボディについて前に出てくる。

そして顔を弾いてきてプレッシャーをかけてくる。

ランデロはジャブをついてきてすぐにサイドへと回る。

そして大きなフックを出してきてすぐに離れていく。

ノックアウトはオーバーハンドを打ち込んでジリジリ来る。

6ラウンド

ノックアウトは前に出てきてワンツーを打ち込んでくる。

そしてジャブをボディについてきてジリジリくる。

ランデロは下がってジャブをついてきてノックアウトはホールド。

ノックアウトは左目尻をカットして流血してしまう!

しかしジリジリ出てきてジャブを顔をに伸ばしてくる。

40歳のラクマンもやってるぞ…ノックアウト・CP・フレッシュマートVSムハンマド・ラクマン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

7ラウンド

ノックアウトはジリジリと出てきて前に来る。

そしてジャブを動き出しに当てて右リードをついてくる。

ランデロは左右フックを伸ばしてボディに打ち込む。

ノックアウトはワンツーを伸ばして顔を弾く!

ランデロも右オーバーハンドを返すがパワーはない。

8ラウンド

ノックアウトはクロスを伸ばしてタイミングが合っている。

ランデロはクリンチしてきて頭から突っ込んでくる。

しかしジャブをもらって少し顔がのけぞってしまう。

ノックアウトはジャブをボディについて声援を受ける。

そして組み付いてきてもフックとボディをねじ込む。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

ランデロは打ち終わりにスリップするなど疲れている。

ノックアウトはボディを打ち込んできて前に来る。

そしてコーナーに押し込んできて左右ボディを打つ。

ノックアウトはどんどん出てきてジャブをボディへ。

そしてジャブを顔面についてきて浅く当ててくる。

いや〜崩しにくいわ…ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.レイ・ロレト

10ラウンド

ノックアウトはワンツーをついてきてボディを狙う。

そしてジャブを掠めてきて顔を軽く弾いてくる。

ランデロはジャブを打ち返すが明らかにパワーで押し負ける。

ノックアウトは前に出てきて左アッパーをコネクト!

ランデロは押し込まれており、パワーのなさが祟る。

11ラウンド

ランデロはワンツーを打ち込んでくるがパワーレス。

そしてコンビネーションをガードの上に当てる。

ノックアウトは構わず前に来てガードを固めてくる。

ランデロはワンツーを出してそのまま突っ込む。

そして返の左フックを伸ばしてきて下がっていく。

12ラウンド

ノックアウトは前に出てきてランデロはクリンチ。

ランデロはワンツーを打ち込んできて手数を増やしてくる!

しかしあまりパワーはなく、残念ながら怖さはない。

ランデロはワンツーを打ち込んでガードに当てる。

そしてボディを打ち込んで返しの左フックをヒット。

判定は115-113.117-111.119-110の3-0でノックアウト!

ちなみに僕は118-110でノックアウトでした!

ボディが弱いのかぁ…ノックアウト・CP・フレッシュマートvs.大平剛

所感

パワーなさすぎやろ…

ランデロはとにかくパワーないね。これでは敵地で勝ち抜くのは難しいし、残念だけどまだポイントを取れるようなボクシングではなかったわ。

まぁ悪い試合をしてたわけでもないけどノックアウトがアグレッシブに出てたからポイントが流れたのは当たり前かな。意外と差がなかったけど。

タイで勝ち抜くことを考えたらやはり決定的にダメージを与えてノックアウトしたいよね。どこでもあるけどアウェイでやるならストップは狙いたい。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

4階級を制した間合いの達人!井岡一翔!!

adsense
おすすめの記事