adsense
adsense
pickup

WBA世界ライト級レギュラーチャンピオンのガーボンタ・デービスさん。昨年末に元3階級制覇チャンピオンのユリオルキス・ガンボアとの試合を行なって12ラウンドノックアウト勝ちで2階級制覇チャンピオンとなりましたがガンボアは逃げ回ってるだけだったと話しておりますな。

最後にしっかり決めるスター・デービス…ガーボンタ・デービスvs.ユリオルキス・ガンボア

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

デービスはガンボアとの試合で2ラウンドにダウンを奪ってこの時にガンボアは残念ながら足首のアキレス腱を断裂。試合後に手術をしており、その相手に12ラウンドまで粘られたことで一部のファイターやファンからはスキルのなさが指摘されることになりましたな。

"俺はレイモント・ピーターソンやエイドリアン・ブローナー、アンソニー・ピーターソンやフロイド・メイウェザー・ジュニアに続いてこのスポーツでライズアップしてるんだ。俺のこれまでで最もタフだった試合はペドラサとの試合だと言えるね。ガンボアは少しのスキルを見せてくれたけど逃げ回ってるだけだったよ。彼はファイトしにきてなくて、俺がワンパンチを当てて次のパンチを打つときにはもうホールドしてきてた。彼はノックアウトされないためになんでもやってたよ。撃ち返してこない相手を仕留めるのは難しいね。"

ガンボアのスタイルって基本的に間合いが必要やからな。

メイウェザーさんお抱えのスーパーバッドなタンク!!ガーボンタ・デービス!!

WBOウェルター級ヨーロピアンチャンピオンのマイケル・マッキンソンさん。コロナウイルスの影響もありますが今回はインタビューに答えてくれておりますな。

ウェルター級では9にロサンゼルスでIBF王者のスペンスとWBC王者のポーターとの統一戦が行われてこの試合はスペンスがギリギリ判定勝ち。そのうちWBO王者のテレンス・クロフォードも試合をアナウンスするかな。それにWBAスーパー王者にはマニー・パッキャオもおりゴールデンボーイだとバージル・オルティスが注目されておりますな。

そしてイギリスのウェルター級といえば元スーパーライト級統一王者のアミール・カーンと元IBFウェルター級王者のケル・ブルックの2人が有名。この2人はずっといがみ合っておりますが今に至っても対戦が決まっておりませんな。ちなみにウガスなども世界タイトルマッチを虎視眈々と狙っています。

インタビュアー"何がボクシングのキャリアを積むべきだと気付かせてくれたのですか?"

マッキンソン"俺は若い時からすぐにボクシングのキャリアを積みたいと思っていたよ。俺はローカルのプロとトレーニングを共にしていたからね。親父がトレーナーだったから多くのスパーリングをしたよ。"

なかなかやるなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

マルケスばりのカウンターが求められるぞ…マニー・パッキャオvs.マイキー・ガルシア予想

adsense
おすすめの記事