adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2020年3月28日にロンドンで行われる予定のウェルター級ノンタイトルマッチ

ジョシュ・ケリーvs.デビッド・アバネシヤンの一戦を予想します!

ウガス様に負けた者同士で何をしているのか…ジャマル・ジェームズvs.トーマス・デュローメ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はコンテンダー同士の試合ですね!

両者の紹介

ジョシュ・ケリーについて

ケリーは1994年生まれの26歳。イングランドのサンダーランドの出身でアマチュアとしてもトップ。リオデジャネイロオリンピックに出場しておりますな。

ここまでのレコードは10勝6KO1引き分け無敗。アバネシヤンとは昨年試合が決まっていたもののドタキャンとなっており今回が仕切り直しとなりますな。

キャリアの中ではワールドシリーズボクシングで経験を積んだ後デビューして元IBFスーパーウェルター級チャンピオンのカルロス・モリナに判定勝ちしております。

この試合でWBAインターナショナルタイトルを獲得すると次戦でコモンウェルスタイトルも獲得。順風満帆できていたものの昨年6月に試練を迎えます。

アンソニー・ジョシュアの前座でニューヨークにてコンテンダーのレイ・ロビンソンと試合をすると苦戦した末にドロー。ほとんど負けていたとする声も多いですね。その後再起してこの試合を迎えております。

選手としての特徴はオーソドックスの構えからガードを固めて相手とロングレンジから中間距離をキープしてコンビネーションを打つアウトボクサー。

パワーはそこまでないもののハンドスピードとパンチのキレには優れており相手の打ち終わりに合わせるフックはとても速いです。プレッシャーをかけてコンビネーションもうまいですね。

これはまさしく死闘と言えるな…マニー・パッキャオvs.キース・サーマン

デビッド・アバネシヤンについて

アバネシヤンは1988年生まれの31歳。ロシアの出身であるものの現在はイングランドに在住しておりヨーロッパでも試合をしておりますな。

ここまでのレコードは26勝14KO3敗1引き分け。WBA世界ウェルター級タイトルを獲得しており、ヨーロッパタイトルも獲得している実績がありますな。

キャリアの中ではWBCユースタイトルを獲得してWBCアジアタイトルも獲得。WBCのバルト海タイトルも獲得するとかつてザブ・ジュダーと対戦したカイザー・マブザにも判定勝ちしています。

そしてWBAタイトルを獲得すると初防衛戦でレジェンドのシェーン・モズリーと対戦。苦戦したものの判定勝ちを収めて退けますが次戦で元スーパーライト級統一チャンピオンのレイモント・ピーターソンとの微妙な試合に敗れます。

その後は後にテレンス・クロフォードに挑むエジディウス・カバロウスカスにノックアウト負け。そしてかませ犬としてスペインでヨーロッパチャンピオンのケルマン・レジャラガと対戦しますがまさかのノックアウト勝ち。

リマッチでも初回ノックアウトで下してしまいその強さは息を吹き返します。ホセ・デル・リオも初回ノックアウトで下してケリーとの試合を迎えましたな。

選手としての特徴はガードを固めて前に来るとコンビネーション打ち込んでくる中間距離が得意なファイター。思いっきりフックを振り回してくるので怖いですね。

さらに間合いを詰めてのボディなどもかなり強く、パンチが硬質です。ケリーは間合いを取りたがるのでプレッシャーをかけて潰すことができるかどうかが勝利への鍵になるかな。

スロースタートはさすがやけど、3ラウンドのやつはダウンやったね笑笑。テレンス・クロフォードvs.エジディウス・カバロウスカス

試合予想

今回の予想ですがケリーの判定勝ちでいきたいと思います!

多分この組み合わせは噛み合うしいい試合になる。どちらの間合いで戦うかの試合になるけどケリーのフットワークが生きるような試合になるのではないかと思いますね。

アバネシヤンは基本的に打たれたとしても気にせず前に来る。でも接近戦は苦手であくまで中間距離を得意とする。プレッシャーをケリーにかけて打ち終わりを狙ってくるかな。

ケリーはフットワークを使って徹底的に間合いを取る必要がある。そしてジャブとフックを出してアバネシヤンとの打ち合いは避けないといけない。

要は当て逃げ作戦ができるかどうか。アバネシヤンに対してのフックとジャブを駆使すればアウトボクシングするのはそこまで難しくはないはずで、スピードに勝るケリーなら少しピンチを迎えても走り切ると思う。

間合いを詰めると振り回すアバネシヤン、とにかく間合いをとってアウトサイドにいるケリーのせめぎ合いになると思う。見ていて面白くなりそうだしどっちが勝ってもおかしくないな。

ケリーはロビンソン戦でかなり熱が下がってしまったけどここで勝てばやはりプロスペクトの1人に戻れる。うまくカウンターを取ればノックアウトもありだし緊迫感のある試合になるかな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

超高速の英国のキング!! アミール・カーン

adsense
おすすめの記事