adsense
adsense
pickup

元ヘビー級統一チャンピオンで今週末サウジアラビアにてアンディ・ルイスとのリマッチを控えているアンソニー・ジョシュアさん。この試合は激しい打ち合いになると予想しており、12ラウンドまで行くことはないだろうと話しておりますな。

ジョシュアさん必ず勝たなければならない試合へ…アンディ・ルイスvs.アンソニー・ジョシュア2予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2人は今年の6月にジョシュアのアメリカデビューとなったニューヨークの試合で会い見えてこの時はルイスがまさかの7ラウンドノックアウト勝ち。ジョシュアを4度もダウンさせる強烈な試合を見せてジョシュアに初黒星を与えましたね。

ジョシュアはこの試合で打たれ弱いことを露呈。しかもルイスがジャレル・ミラーの代役で1ヶ月前に試合が決まったことからもかなり印象が悪かったですよね。

"みんな今回の試合では花火のような激しい打ち合いを見ることになるよ。そしてもちろん俺が勝つことになるよ。俺たちはレーザーにようなパンチをトレードすることになる。そして前にも言った通りこの試合は12ラウンドまで行くことがない。俺にはただ自信があるんだ。俺は自分がやれることをわかっているからね。俺はグレートなトレーニングキャンプを送ってきた。よく準備をしてきたし、俺はただみんなに俺のスキルを見せるだけだと思ってるよ。"

ノックアウトはあり得そう。

ヘビー級の今後を占うスーパーファイト…アンソニー・ジョシュアvs.アンディ・ルイス2の試合を生中継で見る方法は?これまでの経歴も紹介!

続いてイギリスの無敗のスーパーフライ級コンテンダーのトミー・フランクさん。インタビューに答えてくれており、サニー・エドワーズとマルセル・ブレイスホワイトの試合のリングサイドに行くそうです。

スーパーフライ級は日本で言うとWBO王者に日本人初の4階級制覇王者の井岡一翔が君臨しておりWBCには2階級制覇王者でスーパーフライ級最強とされていたシーサケット・ソールンビサイを破ったファン・フランシスコ・エストラーダが君臨しています。さらにIBFには長期政権を築いているフィリピンのヘルウィン・アンカハスがおりWBAにはこれまた長期政権の元オリンピアンであるカル・ヤファイが君臨していますな。

このうちのヤファイとエストラーダが統一戦が期待されておりこれからの交渉の結果によりますが1月にやる話も出てきておりますな。アンカハスと井岡一翔も12月にそれぞれ防衛戦を控えております。

"正直にいうとエドワーズに少し嫉妬してる。いつか英国タイトルをかけて試合をしたいからね。あのベルトを取るのは俺の夢だしいつか試合をしたいよ。俺はマネジメントチームのことを信じているし、いつかエドワーズとの試合に向けてビルドアップしてくれる。"

エドワーズのお兄ちゃんの方とやれば?

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

井岡さんここでは勝ち抜いて欲しいぞ…井岡一翔vs.ジェイビエール・シントロン予想

adsense
おすすめの記事