adsense
adsense
pickup

元ヘビー級統一王者のアンソニー・ジョシュアさん。自分はいつもトップにおりたく、ありきたりなファイターなんてなりたくないと話しておりますな。

ジョシュアさん必ず勝たなければならない試合へ…アンディ・ルイスvs.アンソニー・ジョシュア2予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアさんはサウジアラビアにて12月にアンディ・ルイスとのリマッチを控えておりここで勝てるかどうかで将来のキャリアがかなり左右されそうですな。

"アマチュアでキャリアを始めてから今までは11年の短いキャリアだ。でも多くのことを見てきたね。全ては見てないけど間違いなく多くのことは見てきたよ。俺が初めて負けた時にボクシングをやめていたらと想像してしまうね。2011年に俺はヨーロピアン大会で負けてあの時にやめてたらどうなってたかな。その年の世界選手権でも負けたしあの時にやめてたらどうなってたかな。俺はいつもこのスポーツのアンバサダーでありたい。俺はボクシングをやってる以上は常にトップにいたい。ありきたりなキャリアなんて送りたくないよ。"

ジョシュアさんのキャリアは今でもすごく良いんやけどキャリアが決定付けられるような試合が全盛期を過ぎたクリチコとの試合しかないからなぁ。やはりワイルダーとかフューリーとかの同じ世代の最強候補者達との試合がレジェンドといわれるためには必要なのではないかな。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてスーパーライト級コンテンダーのアレックス・サウセドさん。オクラホマ州出身のプロスペクトは昨年初めての世界挑戦で当時WBO王者だったモーリス・フッカーを地元のオクラホマ州に呼んで試合をしましたが初回にダウンを奪ったものの逆転KO負け。再起戦を一年ぶりにアナウンスしております。

対戦相手はロッド・サルカでこちらも前にダニー・ガルシアの相手としてノンタイトルマッチで試合をした選手。ガルシアとは大きな実力差がありガルシアのチューンアップというか自身を取り戻させるための試合の餌食になりましたな。

ちなみにこの試合はミゲール・ベルチェットとジェイソン・ソーサのWBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチの前座の8ラウンドの試合になるとのことで11月2日のアメリカのカリフォルニア州カーソンでの試合になりますな。

サウセドはここまでフッカーにしか負けたことがないのとまだまだ25歳。サルカは今年の4月にフランシスコ・バルガスにも敗れておりサウセドにとっては楽な相手とも取れますが少しなめていたら足元をすくわれるのと何より一年ぶりの試合となりますのでサビつきがないようにしていただけるといいな。この試合に勝てばラミレスへの挑戦もあるかもな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

どっちが勝ってもおかしくはない試合・・・ホセ・ラミレスvs.ビクトール・ポストル予想

adsense
おすすめの記事