adsense
adsense
pickup

元ヘビー級統一王者のアンソニー・ジョシュアさん。トレーナーのロブ・マックラケンがジョシュアがアンディ・ルイスにKO負けを喫した時に混乱していたことは分かっていると話していますね。

joshua-andy-ruiz-fight (111)

ワイルダーとやるなど500年速いわ馬鹿者が…アンソニー・ジョシュアvs.アンディ・ルイス 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアは今年の6月にルイスとアメリカデビュー戦となるニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで4度のダウンを奪われた末にまさかの7ラウンドTKO負け。初黒星となり、二人はサウジアラビアでリマッチすることが決まっておりますね。多くの人がジョシュアが負けた瞬間に手のひら返してジョシュアは打たれ弱いと話しておりますがそれはその通りかな。

”俺は実際に彼のことを知らない専門家の連中よりもジョシュアのことをよく知ってるよ。1回か2回だけあっただけみたいなやつとは違うし彼が負けたとき完全に混乱していたのはよくわかってる。俺は後数ラウンド耐えるように1ラウンドごとに話していたんだ。ジョシュアがどこにいるのかわからせようとしてね。3ラウンドにルイスのパンチを食らった時に目が飛んでいたしね。それからラウンドが終わるまでジョシュアはルイスに打たれていたしね。あれは悪夢のようなシチュエーションだったしあれがプロボクシングだ。ヘビー級の選手がコーナーで問いかけに反応してくれないんだよ。”

まぁ3ラウンドで止められててもおかしかなかったかな。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてスーパーライト級コンテンダーのライアン・マーティンさん。昨年WBSSトーナメントのスーパーライト級部門にて参戦して1回戦でジョシュ・テイラーにフルボッコされてしまいKOされちゃいましたがその試合の後の禁止薬物検査でまさかのドーピング検査陽性。プロモーターから解雇されてましたがこのことを否定しており過去のことについて語っておりますな。

テイラーはマーティンと試合はした後にIBFスーパーライト級王者のイバン・バランチュクと対戦して判定勝ち。決勝へと駒を進めておりIBF王者として決勝にて10月26日にロンドンでテリー・フラナガン、キリル・レリクを破ったWBAスーパーライト級王者でWBCダイヤモンド王者のレジス・プログレイスを迎え撃ちますな。

"リングの外にある問題にはいつも勝てないよ。ファイターが何か他のものを携えてリングに上がるならそれはもうどうしようもないことだ。俺が経験した全てのシチュエーションは学ぶべきプロセスだったね。もうこれからはリングの外での問題はごめんだよ。テストのプロセスには本当に傷ついた。多くの人が俺のことを卑怯者と話してきたからな。"

まぁこれは仕方なくて陽性が出てきてしまった以上はいかなる理由でもダメやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

これバリオス相性良くないんじゃね?マリオ・バリオスvs.バトイー・アクメドフ予想

adsense
おすすめの記事