adsense
adsense
pickup

元WBC世界ミドル級王者のフリオ・セサール・チャベス・ジュニアさん。8月10日にエバート・ブラボと対戦することになってましたが場所はメキシコのハリスコになるとのことですな。

f:id:TBT:20190726145105j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

チャベスはカネロ・アルバレスにけちょんけちょんにされる12ラウンド判定負けの試合から2年ほどリングに上がっておりません。昨年には元WBOスーパーウェルター級暫定王者のアルフレド・アングロとの試合が決まりながらも試合の数日前にドタキャンするなど問題児ぶりには全く改善の余地がないですな。

 

チャベスは元ミドル級王者ではあり人気はあるもののやはりかなりの問題児。カネロとの試合の前にもホテルに多くの女性を連れ込んで遊んでいたりフレディ・ローチとトレーニングしていたのにトレーニングキャンプから逃げ出したりとあまりいい噂は聞きませんな。

 

セルヒオ・マルティネスとの試合では12ラウンドにダウンを奪いまさかの展開を期待させたものの判定負け。盛り上がりを見せましたがその後のドーピング検査でマリファナが陽性になるなどサスペンドされて少し目をつむれなくなるほどのことをやらかしてますな。

 

まぁ今回ばかりはちゃんとやってくれるかなぁ…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてオーストラリアのスーパーフェザー級コンテンダーのビィレル・ディブさん。WBAスーパーフェザー級レギュラー王者のアンドリュー・カンシオの王座を狙っておりますがカンシオに加えて自分と対戦したいと話してきたアフリカ王者のシブシソ・ジンガンジ、先日サウジアラビアで行われたアミール・カーンと同国人のビリー・ディブのWBCウェルター級インターナショナル王座決定戦について語っております。

 

ちなみにカンシオは当時無敗のプエルトリコのスター候補生であったサウスポーのアルベルト・マチャドを2回ボディブローでKOしております。リマッチは6月に行われており左ボディ一撃でKO。指名挑戦者のレネ・アルバラードとの対戦がオーダーされましたな。

 

"カンシオは前回の試合でファンタスティックな勝利を収めてたし全世界が彼のことをリスペクトしてるよ。俺はただ正しい時に彼と試合できると信じてる。そして彼に勝って世界王者になるんだ。俺は彼が直面したことのないようなクオリティを持っているよ。だから試合は違ったものになる。でも誤解しないでね。きっとエキサイティングな試合になる。"

 

カンシオさん王者としてかなり評価を高めてるよな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事