adsense
adsense
pickup

WBO.WBA.IBF世界ヘビー級統一チャンピオンのアンソニー・ジョシュアさん。トレーナーのロブ・マックラケンさんがWBCチャンピオンのタイソン・フューリーとの統一戦は実現させるべき試合であると語っておりますな。

ジプシー・キングが四冠達成!!!デオンテイ・ワイルダーvs.タイソン・フューリー2

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアはアンディ・ルイスに昨年ノックアウトされてしまったもののリマッチでは判定勝ちして王座復帰。次の相手はIBF指名挑戦者のクブラト・プレフが予想されておりその次はオレクサンデル・ウシクがWBO指名挑戦者でいるのでしばらくは統一戦をするならベルトを返上しないといけませんな。

"ジョシュアとフューリーの統一戦は実現しなくちゃいけない。あの2人がリングで向き合うのはファンタスティックなことだ。そして2人なら全てをかけて試合をすると思う。ベストとベストとの試合がみんなが見たいと思っている試合だ。そして確かに今あの2人が世界でベストなヘビー級の2人だ。間違いなく魅力的な試合になるよ。2人の英国人チャンピオンがヘビー級を牛耳る時代なんてそうそうないよ。それにジョシュアとフューリーなら間違い無く試合をやりたがる。2人ともトレメンダスなファイターだからね。イギリスにとってファンタスティックだよ。"

ジョシュアさんよりもウシクの方が強そう。

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

続いてライト級プロスペクトのスティーブン・オルティスさん。フィラデルフィアで3月27日にダモン・アレンとの試合を行うことをアナウンスしましたな。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはテオフィモ・ロペスの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われましたがテオフィモが痛烈にコミーをノックアウトしたことでロマチェンコと春にやるのはテオフィモさんになりそうですね。ちなみにライト級はガーボンタ・デービスも参戦してきましたので多くのスターが集うことになりましたな。以下はディベラのコメントです。

"これはフィラデルフィアのグレートなカードだしオルティスにとってもアレンにもグレートな試合だ。オールドなフィラデルフィアのカードになるよ。カードも詰め込まれてるしここ最近では最高のカードになるね。このイベントをとても楽しみにしている。"

なかなかやな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

スーパービューティフォーなベネズエラのゴールデンボーイ!ホルヘ・リナレス!

adsense
おすすめの記事