adsense
adsense
pickup

元WBO世界ヘビー級チャンピオンのジョセフ・パーカーさん。同じくニュージーランドのコンテンダーのジュニア・ファとの試合を12月にやることになりましたがDAZNで放送することになりましたな。

これはつまらん試合になるぞ…ジョセフ・パーカーvs.ジュニア・ファ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

パーカーはニュージーランド初の世界ヘビー級チャンピオン。ヘビー級の中ではそんなに体格は大きくはないものの馬力とスピードがそれなりに高く、チャンピオンとして評価は高くありませんでしたが、アンディ・ルイスを判定で破って初黒星を与えてタイトルを獲得しておりますな。

パーカーはチャンピオンとして指名挑戦者のヒューイー・フューリーを敵地マンチェスターで迎え撃ち判定勝ち。フューリーに初黒星を与えており、地味になかなかの強い相手を破ってきているコンテンダーですよね。

アンソニー・ジョシュアとも王座統一戦で対戦しておりこの時はジョシュアのジャブの前に入り込めずに判定負け。敵地でほとんど何もできずに実力を示すことができないパフォーマンスでしたな。

その後もイングランドに来てはディリアン・ホワイトの前にダウン応酬の試合の末に判定負け。チャンピオンとしての強さを強敵相手にはなかなか見せられてないかなぁ。

オセアニアのヘビー級戦士!ジョセフ・パーカー!

いてIBFスーパーライト級ヨーロピアンチャンピオンのアキーム・ブラウンさん。コモンウェルスチャンピオンのフィリップ・ボウズとの試合をアナウンスしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は10WBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が昨年9に行われておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。以下はボウズのコメントです。

"メインイベントになるし、リングにカムバックできてエキサイトしている。そして俺のコモンウェルスのタイトルにイギリスタイトルを加えられるチャンスを得られてグレートだね。勝てばスーパーライト級の史上最年長の記録になるよ。それはグレートなインセンティブになるね。"

やるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

これなら安心やろ…マリオ・バリオスvs.ライアン・カール予想

adsense
おすすめの記事