adsense
adsense
pickup

12月7日にサウジアラビアにてアンディ・ルイスとのダイレクトリマッチを控えているアンソニー・ジョシュアさん。少しの調整をするだけで自分はパーフェクトになれると自信を示しておりますな。

ジョシュアさん必ず勝たなければならない試合へ…アンディ・ルイスvs.アンソニー・ジョシュア2予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアは6月にルイスと対戦してまさかの7ラウンドTKO負け。4度のダウンを奪われてしまう完敗で王座から陥落しましたがニュートラルエリアでリマッチを行うことになりましたな。

"初戦で負けたことのショックは次の試合には持ち込まないよ。よりスマートになる。ダウンさせられたことは良かったよ。俺がよりスマートになれば勝てることはわかってる。俺が生まれ変わったなんて言われたくないね。やってることは変えるつもりがないからね。少しの調整さえすれば俺はパーフェクトになれるよ。プロセスのスピードを遅くするんだ。ライフスタイルは劇的に変わった部分もあるけどね。家族や友達、ポリシーも変わったね。またトップに戻るためのチャレンジは大変だよ。俺がトップアスリートであることを理解しないとならなかった。ボクシングはいつも俺にとって簡単なことだった。俺の人生で困難はいつものことだったからね。だからよりハードに練習したら結果もついてくるよ。リングのことに関して言いたいことはあるけど不平を言うつもりはない。彼は完璧に俺を倒したし今回は俺がより強くならないとならないね。"

ジョシュアさんリングのこととかは言ったらカッコ悪いで。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてスーパーバンタム級コンテンダーのステファン・フルトンさん。WBA暫定王者のブランドン・フィゲロア、WBA.IBF統一王者のダニエル・ローマンをストップできると話しております。

フィゲロアはチャコンと対戦してめちゃくちゃ圧勝の4ラウンドKO勝ち。序盤からぐんぐん前に出て攻防分離タイプのチャコンを押し込みまくって左右ボディを効かせると4ラウンドに右アッパーからの左ストレートでダウンさせてチャコンは起き上がろうとしたものの体が言うことを聞かずに38歳の世界挑戦は打ち砕かれましたな。

フィゲロアさんはここまで無敗であり兄は元WBCライト級王者で先日ヨルデニス・ウガスに敗れて初黒星を喫したオマール・フィゲロア。フルトンさんによるとどちらの試合もイージーらしいです。

"まず俺はPBCにチャンスをくれたことを感謝したい。なぜ俺が世界王者なのかみんなに示せたし俺が新しいスーパーバンタム級の顔だ。この階級の将来が俺だと示せたと思う。いい試合になったけど俺の方が優れていたし奴は俺がしてくることにアンサーがなかった。支配していたと感じてるしそれが勝利に反映されていたと思ってるよ。"

フルトンさんの強さとスター性ならスーパーバンタム級を変えられるかもしれんな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

イケメンのフィゲロア弟が見栄え良く防衛…ブランドン・フィゲロアvs.ハビエル・チャコン

adsense
おすすめの記事