adsense
adsense
pickup

ヘビー級トップコンテンダーのディリアン・ホワイトさん。WBCランキングで1位となってから2年ほどが経とうとしておりますが王者のデオンテイ・ワイルダーへの挑戦が決まらず今回はワイルダーは自分との対戦を遠ざけるようにWBCに電話してるとかトークしてますな笑。

f:id:TBT:20190705135341j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"今ワイルダーは自分のことをよく見せようとして必死に嘘をついてるんだ。ワイルダーとその取り巻きたちはどんな犠牲を払ったとしても俺との対戦を避けたいんだよ。俺はオルティスとフューリーとやるよりも多くの金を払うってオファーしてるのによ。俺が知ってる真実はあいつが2年間も俺から逃げてて最近は息切れしてることだな。あいつはどうせ夜寝てる時に恐怖で飛び起きてWBCに電話してパニックになりながら泣きながらあいつらに俺から遠ざけるように頼んでるんだよ。俺はもうWBCがワイルダーにフランチャイズ王座を与えてアラバマ州の誇りだとかで格上げされたとして何も驚かないよ。デオンテイ、俺がお前と対戦してやる試合かけてやる。そして俺がお前に追いついた時は痛めつけてやるから覚悟しとけ。"

 

ワイルダーとホワイトって2人とも怖いしワイルダーは逃げてはないと思うな。ただメリットが皆無笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

先日アメリカのロードアイランドで行われたWBO世界ミドル級タイトルマッチの前座に出ていたオツア・ジョーンズさん。プロビデンスのスターであるデメトリアス・アンドラーデとリングをシェアできて光栄だと話しております。

 

ジョーンズはオハイオ州トレドの出身の19歳。エディ・ハーンのマッチルーム・ボクシングと契約しており今年の3月にプロデビュー戦で初回KOしたばかりですな。ライト級プロスペクトとされており今回の試合では6ラウンド判定勝ちでプロに入ってから3連勝しております。

 

ライト級ではWBO.WBA統一王者でパウンド・フォー・パウンドとされるワシル・ロマチェンコが猛威を振るっておりWBCタイトルも今年の夏頃に指名挑戦者のルーク・キャンベルと王座決定戦が濃厚。IBFにはベルトランをKOしたリチャード・コミーがおりますな。

 

"アンドラーデとリングを共にできたことはグレートな経験だったと思ってるよ。俺は先週末にロンドンで試合をしたんだけどすぐにプロビデンスに戻ってきたんだ。ここに来られてとても謙虚な気持ちさ。より良いパフォーマンスをしたいな。"

 

アンドラーデさんってプロボクサーからしたらすごい人やでな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事