adsense
adsense
pickup

本日ニューヨークにてフランシスコ・サンタナとのカムバック戦を控えている元WBA.IBF世界スーパーウェルター級チャンピオンのジャレット・ハードさん。前戦で敗れたジュリアン・ウィリアムスがまさかのジェイソン・ロサリオにノックアウト負けしましたがウィリアムスが簡単に勝つと思ってたと語っておりますな。

ロサリオさんウィリアムスにまさかの圧勝…ジュリアン・ウィリアムスvs.ジェイソン・ロサリオ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"嘘じゃないけど簡単にウィリアムスがロサリオに勝つと思っていたよ。ロサリオの試合のテープなんて見たことがないよ。ウィリアムスが勝っているガリモアに負けている事実からウィリアムスにとっては簡単な試合になると思っていた。でもウィリアムスは前にもカムバックしてきたことがある。だからまたカムバックしてくるよ。ただ驚いたね。俺の試合はその1週間後だしね。だから俺はただ俺には同じことが起こらないようにしていたい。リマッチしてないのはウィリアムスのせいじゃなくて全部俺の問題だよ。俺のコンディションならララともトラウトともリマッチしてないよ。だって俺はリマッチの話をしていた時にトレーナーがいなかったからね。正直に言うとだからこそ俺はリマッチを受けることができなかった。だからそのことに関しては何も後悔していない。"

あれはかなり大きなアップセットやったな。

巨人の立ち上がりやいかに・・・ジャレット・ハードvs.フランシスコ・サンタナ予想

続いて元WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級チャンピオンのサム・ボーウェンさん。ライト級で新年から新しくキャリアを進めることをアナウンスしておりますな。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはテオフィモ・ロペスの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われましたがテオフィモが痛烈にコミーをノックアウトしたことでロマチェンコと春にやるのはテオフィモさんになりそうですね。ちなみにライト級はガーボンタ・デービスも参戦してきましたので多くのスターが集うことになりましたな。

"俺は試合までの準備でできることは全てやってきたつもりだ。して俺のウェイトに関しては数週間で思いっきり落としたことが事実だね。俺はそのようなことは持つなどとするつもりはないよ。もしもベストなパフォーマンスができないならトップとの試合もできない。"

そうやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ライト級史上に残るのはどちらかな…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペスの試合をテレビで生中継で見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事