adsense
adsense
pickup

本日アナウンスされた通りジャレット・ハードがジュリアン・ウィリアムスとのダイレクトリマッチから撤退しましたがこのことについてウィリアムスがハードの決断はスマートだと話しております。

やっぱりすごい試合になったな…ジャレット・ハードvs.ジュリアン・ウィリアムス 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ウィリアムスはハードと対戦して2ラウンドにダウンさせるまさかの展開。ハードの地元のエリアに近いバージニア州の試合となりましたがウィリアムスが接近戦でもパワフルなパンチを当てて優位に進めて判定勝ちしておりましたな。

このことからハードはトレーナーを変えてダイレクトリマッチを行うことで話が進んでいたもののこの話は結局なくなり先ずは再起戦を挟む模様。さらに勘ぐるとウィリアムスサイドは早期からのドーピング検査を求めておりハードがこのタイミングで試合を拒否するのは少し怪しい…まぁ初戦も同じことしてるからないとは思うけど。

少し残念な形になりましたがハードが自信を取り戻したいのと新しいトレーナーとのトレーニングの成果を見せるためにも一旦違う相手とやりたいのもよくわかるな。

良い人王者のハードさん階級最強に躍り出る!!ジャレット・ハードvs.エリスランディ・ララ

"俺たちの最初の試合はグレートだったしファンもまた見たいと思ってるけど彼には違うプランがあるようだね。彼のことを批判するつもりはない。彼に聞かないと何が起きたのかはわからないよ。俺に言えることはボクシングでは物事は変わると言うことさ。そのことについては何も言えない。彼が試合をやりたくないならそれは彼の意思だしね。彼にはベストを祈ってるしスマートな決断だと思う。彼に対して悪く言うことは何もないよ。階級を上げるのかもしれないし今からまた彼とやるのかどうかはわからないな。俺のチームが俺のことをアクティブにさせるために試合を組んでくれるのは確かだ。俺はいつもやれる中でベストなやつとやりたい。準備はできてるよ。ドラッグテストはボクシングでは大事だけど誰もサインしてくれない。ボクシングはそれだけでデンジャラスだしそのことからさらに優位にことを運ぼうとするべきではないよ。誰かがダメージを負う前にクリーンにしないとならないんだ。そうじゃないとより高いパワーを持った奴がリングに上がることになる。ハードとまたやれるならエキサイトするね。俺たちはトップ2だからリングマガジンのタイトルもかけられるよ。フィラデルフィアには多くのグレートな選手がいたけどリングマガジンのタイトルを取ったのはホプキンスとダニー・ガルシアだけだからね。"

ハードさんはミドル級に行く可能性もそういえばあるよな。またはチャーロとやるのかもしれんしな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

メリーランドの進撃の巨人…ジャレット・ハード!

adsense
おすすめの記事