adsense
adsense
pickup

今週末にニューヨークにてザウル・アブドゥラエフとのWBC世界ライト級暫定王座決定戦を控えているデビン・ハニーさん。これから全ての試合で厳しいドラッグテストを受けることを明言しております。

ハニーさんいい感じに勝ちそうやな…デビン・ハニーvs.ザウル・アブドゥラエフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ハニーはまだ20歳の若手のコンテンダー。この試合に勝てば世界タイトルを獲得することになりワシル・ロマチェンコへの指名挑戦者としての権利を得ることになりますな。

"俺はランキングを駆け上がってきてる若いファイターにインスパイアを与えたい。俺は全ての俺の試合で厳しいドラッグ検査をしようとしてる。これは俺自身のためでもあり俺の対戦相手のためでもある。ボクシングというスポーツでは厳しいドラッグテストが特に重要になる。野球みたいにホームランを打って観客がワーワー言うようなスポーツではないんだ。ボクシングというスポーツではリングで人が死ぬこともあり得るんだ。だから俺がクリーンで対戦相手もクリーンであることはとても大事なことだ。俺が試合をしている時はフェアな条件で試合をしたい。そして俺が試合をするときに他のファイターのみんなが俺のことをお手本にしてくれたらいいと思う。"

ハニーさんなかなかしっかりしてやがるな。今回の試合ではかなり期待してますよん。

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

続いてヘビー級プロスペクトのジャーメイン・フランクリンさん。前回の試合となった7月12日のSHOTIMEのカードではスラッガーのジェリー・フォレストと対戦して2-1の判定勝ちとなりアピールに失敗しましたが次戦は10月5日にパベル・ソーと行うことになるようですね。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダー、無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリー、ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングのオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。以下はソーのコメントです。

"俺にはフランクリンを倒すだけのパワーとスピードとテクニックがある。グレートなコンディションだしこの試合に向けて大きな自信があるよ。奴は俺のことを年寄りだと思って見くびってる。でも俺は彼が間違えてると示してやるし最後に手が上がるのは俺だ。"

フランクリンの期待されてる感はすごいんやけどもう少し体絞ってもらいたいなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アメリカ人の相手じゃないのかよΣ(゚д゚lll)タイソン・フューリーvs.オットー・ワーリン予想

adsense
おすすめの記事