adsense
adsense
pickup

元2階級制覇チャンピオンで最年長チャンピオン記録保持者のレジェンドであるバーナード・ホプキンスさん。本日フランシスコのフォンセカとの試合を控えているWBC世界ライト級シルバーチャンピオンのライアン・ガルシアは歴史を作るためのドアの前にいると話しておりますな。

フォンセカはライト級でガルシアのパンチには耐えられないかな…ライアン・ガルシアvs.フランシスコ・フォンセカ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"ライアン・ガルシアは今歴史を作る扉の前にいるんだ。彼の年齢で他のボクサーよりも素晴らしい進歩と成長を見せてくれている。これは素晴らしいことだ。いくつかの批判なんていいんだよ。批判されてなくて褒められてるだけだったら成功することにつながらないかもしれないからね。ライアンで素晴らしいところは全ての面で強くなっているところだ。みんなが彼のことをハリウッドスターのボクサーだと話しても全く違和感がないよね。俺は多くの批判を聞いてるけどライアンも多くの批判を聞いている。どうやってネガティヴなことをポジティブに変えてるんだろうね。彼のようにハンサムで多くの人に反応してもらえる人気があってトップレベルで試合をしていてるなら批判する奴もそれはいるよ。彼にはスキルとスマートさがある。多少の嫉妬はあるだろうにそれは女の嫉妬よりも強いものかもしれない。"

女の嫉妬は怖いからなぁ。

デラホーヤ期待の自分大好きナルシスト!ライアン・ガルシア!

続いてメイウェザープロモーションズのカードとなるマリク・ホーキンスvs.キース・ハンターの無敗スーパーライト級対決が実現。SHOWTIMEで2月28日に放送されますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は1026日のWBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が928日に決まっておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。以下はホーキンスのコメントです。

"初めてSHOWTIMEのイベントのメインをやれて嬉しいよ。これは俺が子供の頃からやりたかったことだ。この試合に勝つことで俺の才能をよりみんなに知らしめることができる。自分のためよりもファイトすることに意味がある。"

家族のためにリングに上がるのかな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

どっちが勝ってもおかしくはない試合・・・ホセ・ラミレスvs.ビクトール・ポストル予想

adsense
おすすめの記事