adsense
adsense
pickup

3月28日にカリフォルニアでアザト・ホバニシヤンとホセ・サンマーティンでWBA世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦が行われることになりましたな。ちなみにこの日のメインイベントはバージル・オルティスvs.サミュエル・バルガスの試合ですな。

ソース画像を表示

ホバニシヤンが上位互換かな…アザト・ホバニシヤンvs.ホセ・サンマーティン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ホバニシヤンはキャリアの中ではプロデビュー戦と6回戦時代に敗退しているものの巻き返してきてWBCチャンピオンのレイ・バルガスに挑んだロニー・リオスをノックアウト。

バルガスにそのまま挑んでおりカットさせるなど苦戦させましたが判定負け。しかしその後4連勝で全てノックアウト勝ち。前の試合ではバルガスをダウンさせたフランクリン・マンザニラをノックアウトしておりますな。

選手としての特徴は相手と間合いを取るかじりじりと間合いを詰めて中間距離となると思いっきり踏み込んでスイング系のパンチを出してくるパンチャー。ラフなアタックが魅力ですね。

"俺はファイターとしてどんなチャンピオンにも準備ができている。俺にはベストなトレーナーがいるしベストなシェイプになってるよ。ワンダフルなファイトを見せることがとても楽しみだね。"

ホバニシヤンのアタックはかなりラフなアタックやからな。エキサイティングやけどなかなか危ないよな。

強引なホバニシヤンさんボディが効いた…レイ・バルガスvs.アザト・ホバニシヤン

続いてライト級プロスペクトのガブリエル・フローレス・ジュニアさん。マット・コンウェイとの試合を控えてますがこの試合を家族に捧げると話しています。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはテオフィモ・ロペスの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われましたがテオフィモが痛烈にコミーをノックアウトしたことでロマチェンコと春にやるのはテオフィモさんになりそうですね。ちなみにライト級はガーボンタ・デービスも参戦してきましたので多くのスターが集うことになりましたな。

"教会に行くことで気分が良くなる。俺の母さんはとても良い人で多くの人にインパクトを与えていた。母さんが亡くなってとても悲しいけど俺は彼女と共にいた間多くのことを学べたし与えられたんだ。22日はきっとグレートな夜になる。グレートなメンタルで試合に臨むことになる。"

メンタルは大事や。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ウクライナの最高傑作にして超精密なハイテク!!ワシル・ロマチェンコ!

adsense
おすすめの記事