adsense
adsense
pickup

4月にオーストラリアにおいてティム・チューとのビッグファイトを行うことをアナウンスした元WBO世界ウェルター級チャンピオンのジェフ・ホーンさん。多くのファンがチューに寝返ったと嘆いておりますな。

このステージでやらなくても良いのに・・・ジェフ・ホーンvs.ティム・チュー予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はチューにとって初めてのビッグファイトですがレジェンドの息子としてとても期待されてますね。

"ファンが変わってることをとても感じてる。多くの人が俺に背を向けてきているよ。みんなひょっとしたら俺の顔とか声とかが気に入らなかったのかもしれないな。確かに俺が何かしたのかもしれない。ひょっとしたらトップにあまりにも長くいすぎたらみんな新しいやつのことが見たくなるのかもね。俺の多くのファンが俺から寝返ってチューに勝って欲しいと話しているよ。少しリスペクトに欠けると思うけどそれも学ばないといけないことだね。俺は自分のことをポイントで証明していくだけだ。彼が有利な予想だしオッズは今のところ彼が有利だ。でも俺はそうは思わない。俺はアンダードッグの時の方が強くなれるし彼が有利と思われてても勝てるとは思えないね。有利と思われてる奴の方が多くのプレッシャーを受けることになるからね。"

チューさんとホーンならなかなか白熱の試合になりそうやなぁ。

ホーンさん村田には届きませんでした…チャンチャン…ジェフ・ホーンvs.マイケル・ゼラファ試合後のコメントもあり!

続いて6月にニューヨークにてクリス・アルジェリに敗れていたコモンウェルスライト級チャンピオンのトミー・コイルさん。ボクシングから引退することをアナウンスしましたな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は1026日のWBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が928日に決まっておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。

"俺はここ半年間とてもタフな時間を過ごしてきた。とても暗い気分になったし引退したくない気持ちが強かったね。だって俺はファイトが好きだしトレーニングキャンプの奴らも好きだった。フィジカル的にはまだやれると思ってるけどもう決めたことなんだ。"

アルジェリに負けたことは大きかったね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

カリフォルニアの左フッカー!ホセ・ラミレス!

adsense
おすすめの記事