adsense
adsense
pickup

先日元WBC世界スーパーウェルター級チャンピオンのトニー・ハリソンとの試合を行ってジャブのつきあいとなった果てにドローに終わったブライアント・パレーラさん。ハリソンに勝つために十分なことをしたと思うと話しておりますな。

ブランクやん…トニー・ハリソンvs.ブライアント・パレーラ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ハリソンは開始からかなりブランクの影響があり、タイミングと距離感を掴めずパレーラが前半戦をリード。ハリソンも中盤以降巻き返してなかなか採点が難しい試合となりましたが個人的にはハリソンが勝ったかなと思いましたね。

"俺はストロングでスタミナもかなりあったと感じたね。ハリソンのような相手との試合をやるならスマートに立ち回らなきゃならなかった。彼は本当に良いジャブがあって良い距離感もあったよ。何か馬鹿なことはしてはいけないと分かってたよ。これは俺の初めてのスーパーウェルター級の試合だったし彼にはたくさんの経験があるからね。スーパーウェルター級のビッグネームとの試合をやれて良かったね。俺は勝つために十分なことをしたと思ってるよ。前半で彼のことを捕まえてダメージを与えられたと思ってるからね。彼はとてもスキルのあるベテランだった。ロイがいてくれたし、次の試合ではよりよくやれると思う。"

ハリソンはアピールが不足してしまったね。

デトロイトを守るスーパー・バッド!トニー・ハリソン!

続いてヘビー級ベテランコンテンダーのエリック・モリナさん。ファビオ・ウォードリーとの試合をやりますが噂は気にしてないと話してますな。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラで決まっており、危険な試合となりましたが乗り越えましたな。

"ウォードリーの噂は何も気にしてないし彼にはまだたくさん学ぶことがあるよ。彼のムーブメントにはたくさん課題があるし、パンチを打つときの位置も問題だ。彼はノックアウトされる可能性が高いよ。彼のキャリアの先を見るのは難しいね。背が低くてアマチュアの経験もないしね。"

なかなかやるやん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

adsense
おすすめの記事