adsense
adsense
pickup

かねてからの噂通りIBF.WBO.WBA世界ヘビー級チャンピオンのアンソニー・ジョシュアの次戦はIBF指名挑戦者のクブラト・プレフで決定。6月20日にロンドンにある新しいサッカーアリーナであるトッテンハムスタジアムで行われる見込みですぐに正式アナウンスが来るとのことですな。

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアは昨年ニューヨークにてアンディ・ルイスにまさかのノックアウト負けを喫してしまったもののリマッチをサウジアラビアで行って判定勝ちで王座返り咲き。プレフとの試合の後にはWBO指名挑戦者で元クルーザー級4団体統一チャンピオンのオレクサンデル・ウシクとの指名戦がありますね。WBCチャンピオンのタイソン・フューリーとの統一戦もかなり期待されております。

プレフは指名挑戦者でブルガリア人。アップライトに構える手数の多いテクニシャンでフューリーと同じくトップランクのボブ・アラムにプロモートされてますな。プレフは3年ほど前にジョシュアとジョシュアの地元のカーディフで試合をする話がありましたが試合前に大胸筋を痛めて試合はなくなってますね。

プレフもウラジミール・クリチコ以外に負けたことはなく、意外と良いレコード同士の試合。ジョシュア優位は動かないけど注目ですね。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてスーパーウェルター級コンテンダーのサム・エギントンさん。3月28日に試合をすることをアナウンスしておりますな。イングランドでの試合となります。

スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギアが王座を返上してここにはパトリック・テイシェイラが引き継ぎ。WBA.IBF王者のジェイソン・ロサリオ、WBC王者のジャーメル・チャーロ、WBAレギュラー王者のエリスランディ・ララらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジュリアン・ウィリアムス、トニー・ハリソンらがおりますな。

ちなみにスーパーウェルター級はかなりチャンピオンの交代が激しく、今いるチャンピオン達は誰も初防衛戦をクリアしてませんね。チャーロとララは2度目の王座のという意味ですが。ウィリアムスはハードに勝って戴冠したものの初防衛戦で地元のフィラデルフィアにてまさかのロサリオにノックアウト負けしてしまいましたからね。

"今年はより大きな試合をやりたいと思ってる。チャンピオンになったら全ての指名挑戦者と試合をするよ。まだ俺が26歳で強くなってると誰も知らない。俺はアマチュアでは34試合してたんだよ。俺はまだ強くなってるところだしまだ俺のベストはきていないよ。"

エギントンのベストはマリナッジ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ソロさん不運やなぁ・・・エリスランディ・ララvs.ミシェル・ソロ予想

adsense
おすすめの記事