adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2019年ラスベガスで行われたライトヘビー級ノンタイトルマッチ10回戦

ジェシー・ハートvs.スリバン・バレラの一戦です!

衰えは隠せぬよ・・・ヒルベルト・ラミレスvs.スリバン・バレラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はハートのライトヘビー級デビュー戦。元スーパーミドル級コンテンダーのハートはとにかくしつこいハードパンチャーで2度WBOチャンピオンのヒルベルト・ラミレスに挑んで惜敗してますな。

バレラはキューバのコンテンダーでベテランさん。WBAチャンピオンのドミトリー・ビボルやレジェンドのアンドレ・ウォードに敗退してますがジョー・スミス・ジュニアなどを下しておりますな。

そしてこの試合は開始から前に来るバレラをハートがアウトボクシングする展開に!ハートが振り回してくるようなフックを当ててダメージを与えてダウンさせるとバレラも良く打ち返して前に来たもののハートが逃げ切りました!

それではこの試合を振り返ります!

もうフラフラやないですか…ヒルベルト・ラミレスvs.ジェシー・ハート1

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

試合経過

1ラウンド

ハードは開始からサイドに回って体格は一回り小さい。

バレラはジリジリ出てきてジャブを伸ばしてくる。

そしてプレッシャーをかけるがハートは動き回る。

バレラは組みついてきてフックをねじ込んでくる。

ハートはインサイドで左右フックを振ってアッパーを返す。

2ラウンド

バレラはジャブを伸ばしてきてジリジリ前に来る。

そしてホールドしてきてハートはジャブを打ち込む。

そしてワンツーで押し倒してくるがこれはスリップ!

バレラはクリンチされるとアッパーをねじ込んでくる。

そしてワンツーからのボディを返してハートもフックを返す。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

バレラは右ストレートをボディへと伸ばしてくる。

ハートは右打おろしを伸ばしてきてそのままホールド。

そしてジャブを遠い間合いからついてサイドへ回る。

バレラはワンツーをガードに当ててきてホールド。

しかしハートも押し負けておらず、なかなかフィジカルも強い。

コリアの血を引くワンツーパンチャー!ドミトリー・ビボル!

4ラウンド

バレラはジャブをついてきてのしのしと前に出てくる。

そしてホールドしてきてあまり有効なパンチを出せない。

ハートは落ち着いて間合いをとって右リードからのアッパー!バレラは下がる!

バレラは頭をつけてきてアッパーを打ち込んでくる。

ハートはフックを打ち下ろしてきてガードに当ててくる。

5ラウンド

ハートはワンツーをオーバーハンドで伸ばして間合いを取る。

そしてサイドに回ってフットワークを使ってくる。

バレラは頭をつけてホールドしてきて押し込みにくる。

ハートは出てきたところにアッパーを伸ばしてくる。

バレラはしつこくホールドしてきてアッパーをねじ込む。

6ラウンド

バレラはワンツーからのホールドで組みついてくる。

そしてジャブを伸ばしてきて手数はなかなか出ている。

ハートはスタンスを広く取ってきて右打おろしを狙う。

そして右オーバーハンドを当てるとバレラはふらついてホールド!

ハートはワンツーを振り回してきてガードの上からでもねじ込む。

ライトヘビー級屈指のスピードジャブ…ドミトリー・ビボルvs.スリバン・バレラ

7ラウンド

バレラはクリンチしてきてまだ少しふらついている。

ハートはジャブをついてきてすぐに間合いを取る。

そしてガードを下げていてかなり余裕が出ている。

バレラはワンツーを打ち下ろしてきて前に出る。

ハートはワンツーからのクリンチをしてきて組みつく。

8ラウンド

バレラはワンツーからのアッパーを出して前に来る。

そしてプレッシャーをかけてきてなかなかアグレッシブ。

ハートは前に来られるとクリンチしてフックを打ち下ろす!

バレラは左右ボディを狙ってきてジリジリと出てくる。

ハートは無理をせず、出てきたところに右リード!バレラは手をついてしまうダウン!

こんなに強いのにチャンピオンじゃないのか…スリバン・バレラvs.ジョー・スミス・ジュニア

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

バレラは右ストレートをガードの上に伸ばしてくる。

そしてプレッシャーをかけてきて右を伸ばしてくる。

ハートは下がって安全運転に切り替えてきている。

しかしローブローを打ってしまって注意されてしまう!

バレラはジャブをボディに伸ばしてきてフックを打つ。

10ラウンド

バレラはプレッシャーを強めてきて右ストレートを打ち込む。

そしてホールドしてきてどんどん前に出て手数を出す。

ハートは優位を確信しているようで無理をしてこない。

近づかれるとクリンチしてきてフットワークでサイドへ。

バレラはフックを打ち下ろしてきてスイングするが追いつけない。

判定は96-93.99-90.97-92の3-0でハート!

ちなみに僕は96-93でハートでした!

スミスはフィラデルフィアキラーやな…ジェシー・ハートvs.ジョー・スミス・ジュニア

所感

のっそりしてるね…

ハートってパワーはかなりあるけどのっそりしてますよね。スーパーライト級チャンピオンで似たような選手にケンドール・ホルトがいたなぁ。

彼もスピードには欠けているんだけどとにかく振り回してきてカウンターのタイミングが良い。ハートは彼よりも動けるけどタイプは似ているね。

でもこの試合を見ているとスミスに間合いを詰められて負けたのもわかるな。基本的にインサイドでの試合は苦手だし、それは今でも弱点だよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メキシカンスタイルのサウスポー!ヒルベルト・ラミレス!

adsense
おすすめの記事