adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2000年コネチカット州で行われたWBO世界フェザー級タイトルマッチ

王者ナジーム・ハメドvs.オージー・サンチェスの一戦です!!

悪魔が来たりてKO…ナジーム・ハメドvs.ダニエル・アリセア

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はハメドの15度目の防衛戦。その圧倒的な強さから実質的に4団体のタイトルを統一しているハメドさん。変則的なスタイルでアメリカでも人気でその先の読めないスタイルが不敵な男ですね。

サンチェスはアマチュアでも活躍したアメリカンでハードパンチャーのノックアウトアーティスト。ここまで目立った戦績は残してないものの10連勝してきて多くの相手をノックアウトしてきておりますな。

そしてこの試合はサンチェスが間合いが詰まったところに左右フックを振り回してハメドを効かせるなかなかの展開に!しかしハメドが4ラウンドにワイルドなパンチを当てると効いてしまい、左フックと右ストレートのコンビネーションでサンチェスはダウンしてストップ!サンチェスはしばらく立ち上がれないほどのダメージを負いましたな!

それではこの試合を振り返ります!

アフリカの雄も蹴散らされたか…ナジーム・ハメドvs.ブヤニ・ブング

試合経過

1ラウンド

ハメドはサウスポースタンスからジャブをついて回る。

サンチェスはガードを固めてプレッシャーをかけてくる。

そして間合いを詰めようとするが追い足はそんなに速くない。

ハメドは右アッパーをロングで出して少しずつワイルドなパンチを出す。

サンチェスは右ストレートを出すが少し動きが直線的。

2ラウンド

ハメドは頭を振りながら右アッパーで踏み込む!

そして左ボディをついてだんだんアウトプットを増やす。

サンチェスは入り際に左アッパーをかすめられてタイミングも危ない。

しかし中盤にサンチェスが追いかけての右を当てるとハメドはダウン!しかしレフェリーはスリップとする。

鼻血を出しているハメドはジャブをついて下がり動き回ってごまかす。

さらに終盤には左フックを被弾して手をつきかけるなどまだ効いている。

自称パウンド・フォー・パウンドのミスター!ゲーリー・ラッセル・ジュニア!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ハメドは右フックを打ち込んできてアグレッシブに来る。

しかしサンチェスは左フックを当ててふらつかせて追いかける。

ハメドは足元が怪しいがジャブをついて回り落ち着いてくる。

サンチェスは近づくと左右フックを振り回してくる。

ハメドは右フックを当ててサンチェスも少し効いてしまう。

しかしサンチェスは左フックをコネクトしてふらつかせるとハメドも右フックをダブルで当ててくる。

4ラウンド

ハメドは左ストレートを飛ばして右フックをリードに使う。

そして長いジャブをついてきて右フックを顔面に振る。

ハメドはテイクダウンとホールディングで減点されてしまう。

しかしハメドは左右アッパーを振り回してサンチェスは少し足にきている。

そしてハメドがフックに合わせた左フックをコネクトしてふらつかせるとボディでクリンチ!

さらに左フック、右ストレートのコンビネーションをダブルで決めると背中からダウン!レフェリーが即座にストップしました!

サンチェスはダメージが深くて担架で退場。大事にはならずによかったな。

ダウンした相手の上で腰振りダンス…ナジーム・ハメドvs.ウィルフレド・バスケス

所感

さすがの悪魔…

ハメドはパワーが凄まじいのは有名だけどこの試合で1番見れたかもしれないな。物凄い爆発力やったと思うしサンチェスは残念でしたね。

ハメドが2ラウンドにダウンしたのは間違いないけどこの人にとってこれは日常茶飯事。むしろいつも立ち上がって見るところを見るとタフなのかもな笑笑。

やっぱり思いっきり振り回してくる相手は怖いな。ハメドが代表的かもしれないけどマイダナとかもそう。一撃貰えば終わってしまうからなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

大国の期待を担うチャイニーズ・ファイター!シュ・チャン!

adsense
おすすめの記事