adsense
adsense
pickup

先日マニー・パッキャオと激闘を演じながらも接戦の末判定負けで王座陥落と初黒星となった元WBA世界ウェルター級スーパー王者のキース・サーマンさん。パッキャオとのリマッチを求めておりますがパッキャオとメイウェザーのリマッチを見たいやつなんかいないと話しています。

f:id:TBT:20190811174747j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

サーマンとパッキャオはかなりの激闘を展開してパッキャオが初回に右フックでダウンを奪い前半戦をリードして折り返しましたな。しかしサーマンは後半により重いパンチをガードの上からでも当ててパッキャオは試合後にマルガリートのパンチのように重かったと表現。

 

しかしパッキャオが10ラウンドにサーマンの弱点であるボディを効かせてサーマンは明らかに効いてしまいポイントを失いましたな。判定は僅差でしたがパッキャオの勝ちで問題なかったと思われます。

 

"結局のところさ、パッキャオとメイウェザーの試合のリマッチを見たいやつなんか誰もいないよ。リアルなファイトを見たばっかりなんだからね。フェイクの試合になんかみんな惑わされない。俺とパッキャオの試合ほどエキサイティングなものはないからね。"

 

うん、個人的にはメイウェザーとの試合よりサーマンとの試合の方がいい笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級コンテンダーのマイケル・ハンターさん。9月13日に予定されているニューヨークでのデビン・ハニーとザウル・アブドゥラエフのWBC世界ライト級指名挑戦者決定戦のカードの前座でセルゲイ・クズミンと対戦することがアナウンスされましたな。

 

ハンターはかつてオレクサンデル・ウシクの持つWBO世界クルーザー級タイトルに挑んで判定負け。しかしパウンド・フォー・パウンドの1人とされるウシクにそれなりに善戦したことで評価を上げてヘビー級に階級アップ。元世界タイトル挑戦者のアレクサンドル・ウスティノフをKOで下してきてDAZNと契約しておりましたな。

 

ハンター"セルゲイと試合をすることについてとてもエキサイトしてるよ。この試合がイージーなものにならないことはわかってるよ。でも俺は間違いなくチャレンジをしていたいしみんなに俺がヘビー級のベストなんだと示したいんだ。"

 

クズミン"このチャンスのためにハードにトレーニングしてきた。この試合の次は世界タイトルだ。ロシアでやろうがアメリカでやろうが関係ない。俺たち2人のうち1人しか勝てないんだ。"

 

ハンターは楽しみやな。なかなかのセンスがあるからな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com

 

 

adsense
おすすめの記事