adsense
adsense
pickup

フェザー級コンテンダーで10月26日にシャクール・スティーブンソンとのWBO世界フェザー級王座決定戦をラスベガスで控えているジョエト・ゴンサレスさん。スティーブンソンがホームで試合をしてることが気にくわないようですな。

スティーブンソンが勝つ気しかしないなぁ…シャクール・スティーブンソンvs.ジョエト・ゴンサレス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"試合の開催地はとても大事なことだ。間違いなくスティーブンソンはバカだね。なんでベルトが空位なのにあいつのホームでの試合になるんだ?あいつがチャンピオンなら俺も行ってやるよ。そしてやらないとならないことをするだけだ。でもベルトは空位なんだからフィフティーフィフティーの試合にしてニュートラルエリアでベストな方が勝つことにするんだ。"

これに対してスティーブンソンさん。

"あいつらがニュートラルエリアでやりたいっていうからラスベガスになった。俺はラスベガスが中立地だと思わないけどね。だってあいつのホームのカリフォルニアから車でこれるからね。だからラスベガスは中立地ではないよ。でも俺は相手のテリトリーで試合をすることでより強くなれる。アマチュアとして俺は多くの海外での試合を経験した。俺はいつもそこで地元の選手と決勝で対戦してたからね。そしてそこで最高のパフォーマンスをしてきたよ。だから相手のホームでやったら俺のベストなパフォーマンスが出来る。俺にブーイングが注がれたら俺の中に火がつくんだ。"

スティーブンソンはかなり強いよなぁ。

メキシコが誇るツータイムオリンピアンのキング!オスカー・バルデス!

続いてスーパーフェザー級コンテンダーのレイモント・ローチさん。プロモーターのオスカー・デラホーヤが率いているゴールデンボーイプロモーションズとの契約を延長したことをアナウンスしておりますな。

ローチさんはWBO指名挑戦者でもあり11月9日にカリフォルニア州のフレスノの野球場にて王者のジャメル・ヘリングに挑むことが決まっております。この試合はトップランク主催になるのでESPNになりますな。

ローチは今年5月の試合でラスベガスにてジョナサン・オケンドと指名挑戦者決定戦を行なったものの大苦戦。鼻血を出してボディを効かされてかなりふらふらになってしまったもののなんとか判定勝ち。しかしながらブーイングを浴びる結果となってしまいましたな。結果としてはこの人はまだ無敗です。

"俺とゴールデンボーイプロモーションズの契約延長が全てを物語ってるよね。明らかに俺はキャリアが進んできたことに満足してる。彼らはいつも俺のことを信じてくれてる。物事が俺の周りで起きてることを見てくれよ。俺は必ず世界タイトルを取って帰ってくるよ。俺は今生まれようとしてるスーパースターなんだ。彼らがいなければここにはいなかったね。"

ローチさんが勝っても凡戦製造機には変わりないからなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

これはなかなかの凡戦の予感がするぞ…ジャメル・ヘリングvs.レイモント・ローチ予想

adsense
おすすめの記事