adsense
adsense
pickup

元ミドル級統一王者で10月5日にセルゲイ・デレビヤンチェンコとのIBF世界ミドル級王座決定戦を控えているゲンナジー・ゴロフキンさん。WBAレギュラー王者の村田諒太と日本で試合をすることにオープンだと話しております。

ゴロフキンさんデレビヤンチェンコをしばいてカネロとの3戦目に進む模様…ゲンナジー・ゴロフキンvs.セルゲイ・デレビヤンチェンコ予想

ちなみに2人はどちらもオリンピアンで村田がロンドンオリンピック金メダリスト。ゴロフキンはアテネオリンピック銀メダリストでありゴロフキンはプロの世界ではIBF.WBA.WBCタイトルを統一していた元絶対王者。カネロには敗れてますが多くのファンはゴロフキンの勝ちを推しており未だ無敗の声も多く聞こえてきますな。

"100%村田と日本でやってもいい。村田と日本でやることについてはオープンなんだ。そしてもちろんまず俺たちはデレビヤンチェンコとの世界タイトルマッチがあるからそれをやらないとならない。そして間違いなく俺は村田とやることを楽しみにしているよ。村田との試合はとても大事な試合になる。村田と俺の試合なら間違いなくグレートな試合になるだろうな。"

これは日本のファンにとってはなかなかグレートなニュースですな。お互いが勝てば来年に東京ドームでやってくれないかなぁ。めちゃくちゃ見に行くしそのために会社辞めてもいいや笑笑。

バカにしててごめん…やっぱり強いっすわ…ロブ・ブラントvs.村田諒太2

続いてスーパーウェルター級トッププロスペクトの1人であるジャロン・エニスさん。8月23日のオクラホマ州のSHOTIMEのカードにてフランクリン・ママニと試合を行うことがアナウンスされましたが過去の試合も放送されるそうです。

エニスは22戦全勝20KOのハードパンチャーでこの試合にはウェルター級プロスペクトのブランドン・リーも出るそうですな。

エニスさんは最近のフィラデルフィアから出てきているファイターの中では最も優れたプロスペクトの1人とされておりIBF.WBAスーパーウェルター級統一王者のジュリアン・ウィリアムスも同じくフィラデルフィア出身とのことでどちらもかなり期待されるスーパーウェルター級ですな。

他にもフィラデルフィアにはバーナード・ホプキンスや2階級制覇王者のダニー・ガルシアやライトヘビー級コンテンダーのジェシー・ハートなど多くのファイターがおりますな

"9ヶ月間リングから離れてるけど毎日トレーニングしてたよ。休暇はとってないからブランクの影響は特にない。また勝ってテレビで目立つ準備はもうできているよ。金曜の夜の試合に集中してるし俺がウェルター級の勝敗だとみんなに見せることになるね。"

ウェルター級では本物とやらないとな。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

ミドル級に降臨した戦いの神…ゲンナジー・ゴロフキン!

adsense
おすすめの記事