adsense
adsense
pickup

3月に敵地となるプエルトリコにきて元WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンのアルベルト・マチャドを6ラウンドノックアウトで下して番狂わせの勝利を演じたアンヘル・フィエロさん。この度エディ・ハーンのマッチルームと契約したことを明かしてますな。

お主は所詮ここまでの男よ…アルベルト・マチャドvs.アンヘル・フィエロ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フィエロはマチャドのキレのある右フックの前に初回と2ラウンドにダウン。しかしプレッシャーを徐々に強めてきて失速してきたマチャドを追い詰めると6ラウンドにロングのフックを当てて深々と沈めてみせましたな。

フィエロ"マッチルームのような会社と契約できるチャンスをもらえて光栄だ。俺の国をレペゼンするチャンスをもらえて嬉しいよ。ランキングをあげて俺がここにいることを証明する。"

ハーン"アンヘルをチームに加えられて嬉しいよ。彼のマチャド戦の劇的な勝利は多くのメキシカンのファイターにマークを残した。彼は大きなハートがあるし戦争に臨む意欲があるよ。グアダラハラでもグレートな試合をしてくれてるね。彼にはホームで輝くためのチャンスを与えたい。"

カネロのカードに出すのかな。

サンファンの高速ボマー!アルベルト・マチャド!

続いてヘビー級コンテンダーのアラン・バビックさん。ニューカッスルで3ラウンドノックアウトかたしておりコメントしてますな。ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落。ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラで決まっており、危険な試合となりましたが乗り越えましたな。

"ウェブとの試合をアナウンスするつもりだったんだけど彼は臆病者だから実現しなかった。彼はウォードリーのことも3年間避けてるし俺のことも2年間避けてるからもう彼にリスペクトなんかないよ。俺はより強い相手との大きな試合を求めていく。"

なかなかやるやないかいなてな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

帰ってこい、コウナッキ…ロバート・ヘレニウスvs.アダム・コウナッキ2予想

adsense
おすすめの記事