adsense
adsense
pickup

WBA.IBF世界スーパーライト級チャンピオンで無敗のジョシュ・テイラーさん。WBC.WBOチャンピオンのホセ・ラミレスとの試合の試合が決まっておりますがWBOウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォードが対戦相手に苦労してるなら俺がやってやると話しておりますな。

スコットランドの栄冠やな…ホセ・ラミレスvs.ジョシュ・テイラー予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テイラーはスイッチヒッターの運動量豊富なボクサーファイター。プログレイスとの試合では前半のインサイドの貯金をなんとか使って振り切りましたな。

これまでのキャリアではアマチュアとしてコモンウェルスゲームを銀メダルで終了しており、ロンドンオリンピックに出場。この時の同じトーナメントにWBC.WBOチャンピオンのホセ・ラミレスもおりますな。

そしてプロとなってからは元IBFライト級チャンピオンのミゲール・バスケスを右ボディでノックアウト。元WBCチャンピオンのビクトール・ポストルもダウンさせて下してトーナメントではIBFチャンピオンだったイバン・バランチュクも下してますな。プログレイスに勝って統一王者となっております。

しかしその後はかなり調子に乗っておりナイトクラブでガードマンに喧嘩を売って訴えられたりしておりトップランクとの契約もかなり唐突。サイクロンプロモーションズからはまだ契約終わってないと言われておりベン・デービソンにトレーナーも変えてますな。

やはりギリギリ勝てたな…レジス・プログレイスvs.ジョシュ・テイラー 試合後のコメントもあり!

"俺はキャリアを始めた頃からジャーニーマンとの試合なんてやりたくなかった。ある程度のレベルがないとダメだったよ。俺がジムでスパーリングとかをしていてみんなが俺のスキルと才能を見てたら俺のことをみんなが信じるようになったよ。俺と俺のチームはクイックにレベルを上げるルートをとりたかったんだ。18試合で統一チャンピオンになる程早いとは思ってなかったけどね。プログレイスはスタイル的にとても難しくて最もタフだった試合だね。彼の試合のやり方と俺の試合のやり方の問題なんだと思う。俺たちは2人ともリングに上がって全てを出し尽くした。だから俺たちは最後まで打ち合いをしたしエキサイティングな試合をやれたね。俺はすでにスーパーライト級のベストだと感じてるよ。クロフォードはいつも対戦相手を探すのに苦労してるみたいだね。俺なら彼との試合をワクワクしてやるよ。彼が相手選びに苦労してるなら俺がやってやるよ。"

テイラーとクロフォードはなかなか良い組み合わせ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

スコットランドのスイッチサイクロン!ジョシュ・テイラー!

adsense
おすすめの記事