adsense
adsense
pickup

WBO.WBA.WBC世界ライト級チャンピオンのワシル・ロマチェンコとの試合を判定で制して23歳にして4団体統一チャンピオンとなった無敗のテオフィモ・ロペスさん。IBF指名挑戦者のジョージ・カンボサス・ジュニアとの指名試合をオーストラリアでやる話が出てますがプロモーターのボブ・アラムによるとこの試合はパンデミックが終わるまではやらないだろうと話しておりますな。

ロマチェンコなら楽勝やろ( ̄ー ̄)…ファ!?((((;゚Д゚)))))))ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テオフィモはロマチェンコとのライト級史上初となる4団体統一戦を行なって前半戦を圧倒的なパワーで前に出られないロマチェンコをアウトボクシング。ポイントでリードを広げて後半に巻き返されて顔面を腫らされたものの12ラウンドにダメージを与えて逃げ切りましたな。

テオフィモはホンジュラス系のニューヨーカーでリオデジャネイロオリンピック代表のハードパンチャー。特にショートの右の破壊力は凄まじく、2度世界タイトルマッチをしているディエゴ・マグダレノやコンテンダーのメイソン・メナードを破壊しておりますね。

ライト級ではリチャード・コミーを痛烈な2ラウンドノックアウトで下してタイトルを獲得しており、ロマチェンコ戦で一気にトップ。次世代を担うボクサーになりましたな。

役者が違うかなぁ…テオフィモ・ロペスvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

"いつパンデミックが終わるのか教えてくれよ。今のところはお金が積まれてるから俺たちがオーストラリアでその試合をやることは可能だ。でも今すぐにオーストラリアに行くことはできない。最低でも14日間は隔離されることになるしアメリカの隔離とも同じだよね。俺たちは政府したホテルで二週間隔離されないといけないよ。俺たちは政府のサポートをもらってその試合をやろうとしてる。オーストラリアはとてもこのパンデミックにうまく対処してるし、ほとんど感染者が出ていない。でも彼らは観光客が来ることを制限しているよね。彼らは俺たちのような外国人に彼らのコミュニティに入ってほしくないんだよ。テオフィモのことをオーストラリアに連れて行くならテオフィモは10億円欲しいと話していたよ。彼は正真正銘のチャンピオンだから彼を外国に連れてくるなら多額のファイトマネーを払わないといけないのは確かだね。オーストラリアでエンターテインメントをしたいなら金が先だよ。"

早くオーストラリアにインしたらいけるんかな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

adsense
おすすめの記事