adsense
adsense
pickup

本日イングランドで行われたフェザー級ノンタイトルマッチはもとIBFチャンピオンのジョシュ・ワーリントンがマウリシオ・ララに4ラウンドダウンさせられてさらに最後に9ラウンドに大の字にさせられるノックアウト負けで初黒星の大波乱。試合後のコメントが来ておりますな。

ワーリントンさん終了のお知らせ…ジョシュ・ワーリントンvs.マウリシオ・ララ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワーリントンは本人的にアメリカデビューを画策していたもののWBAスーパー王者のレオ・サンタクルスとWBO王者だったオスカー・バルデスが揃ってスーパーフェザー級にウェイトムーブ。置いてかれちゃいましたな。

ワーリントンは英国の手数の多いフィジカルファイター。昨年春にリー・セルビーに番狂わせの勝利を収めて王座を獲得。さらに3度世界王者となり元2階級制覇王者のカール・フランプトンを初防衛戦のチャレンジャーに迎えて予想不利を覆して判定勝ち。

しかしガラハドとの試合では間合いを取り動き出しにジャブを当ててくるガラードに苦戦。なんとか僅差判定勝ちを収めましたがこれまで全ての世界戦が僅差の試合ですな。タコーチトは対戦してきた中でもレベルはガクッと落ちるので前回の2ラウンドKOはそれなりに良いパフォーマンスだったのではないかなと思いますね。

悪くはないメキシカン…マウリシオ・ララvs.ヘスス・キハダ

ララ"シンプルに勝ててとてもハッピーだ。ファミリーとメキシコのみんなにこの試合を捧げたい。ワーリントンはとても自信があったけど彼のボクシングに弱点があることは分かっていた。俺たちはプラン通りにやれたし勝てる自信があったからこそ勝てたんだ。俺たちはラウンドごとにプラン通りに動くことができた。彼がフェザー級でナンバーワンなのは分かっていたし、その理由もよく分かったよ。グレートなファイトだったし、メキシコのみんなに喜んでもらいたいね。リングの外では娘が生まれたばかりだから家族と共にこの勝利をお祝いしたいね。"

ハーン"ララはとても若いメキシカンで世界でベストなフェザー級を破ったんだ。トレメンダスなパフォーマンスだったし、ワーリントンはブランクが影響したとは思う。ララは控え室でもとてもパンチが強くてスマートだった。ワーリントンは回復できなかったけどララのようなファイターと諦めずに試合をしたのはとても勇敢なことだ。ワーリントンは未来のことを見過ぎたのかもしれないね。そこにこのハングリーなララが彼を倒したんだ。ブルータルなファイトだったからララとのリマッチも考えたいけど時間をおくよ。でも負けることはどんなファイターにでもくることなんだ。ワンパンチで試合は変わるものだし、3ラウンドまでワーリントンは試合をコントロールしていた。でもあのパンチはワーリントンのキャリアを変えるものだったね。"

ララはよくやってくれた。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

おしゃべりも得意なリーズの戦士!ジョシュ・ワーリントン!

adsense
おすすめの記事