adsense
adsense
pickup

フェザー級、スーパーバンタム級コンテンダーのクリストファー・ディアスさん。トップランクと契約しており4月24日にWBO世界フェザー級チャンピオンのエマヌエル・ナバレッテにチャレンジしますがこの試合はお互いにとってタフな試合になるだろうと話しておりますな。

意外と良い試合になるかも…エマヌエル・ナバレッテvs.クリストファー・ディアス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ディアスは2018年にマイアミにて伊藤雅雪とロマチェンコの返上により空位となったWBOスーパーフェザー級タイトルを争ったプエルトリカン。伊藤との試合では中間距離からの打ち合いではなく接近戦で圧倒されてダウンさせられた末に判定負けしましたな。

その後は現WBOフェザー級チャンピオンでリオデジャネイロオリンピック銀メダリストのシャクール・スティーブンソンと対戦。経験に勝るディアスでしたがスティーブンソンの動きについていくことができずにシャットアウトの判定負けしましたな。

ディアスはプエルトリコのファイターであり、世界タイトルを取れるくらいの位置にはいますがいつも相手が悪い印象。この試合に勝ったことでWBOのタイトル戦線に出ております。まぁ相手によればタイトルは取れるくらいのセンスはあるからな。

スマートなクリストファー…クリストファー・ディアスvs.ジェイソン・サンチェス

"ナバレッテはよく準備しておかないとダメだね。この試合は彼にとっても俺にとってもとてもタフな試合になるだろう。でも彼は俺が待っているストロングさとハングリーさをわかってないと思うね。俺はモチベーションが高いし、フォーカスしている。フィフティーフィフティーの試合になるし互角の試合になると思う。多分俺がナバレッテのキャリアの中で最も彼と近い力を持つファイターだと思うよ。俺はこれまでスティーブンソンと伊藤という2人のエリートのファイターと試合をしてるからね。試合の夜には俺はよりスマートになりたいね。俺のプランは動きを取り入れて彼に空振りをさせていくことだ。あまり多くのパンチをもらわずに明確にとられるラウンドをなくしたいね。俺はこの試合に勝つために多くのフットワークを使うことがキーになると思ってるよ。ナバレッテはサイドに動く相手との試合をやるアビリティはないけど俺にはそのアビリティがあるんだ。俺はベストなトレーニングキャンプを送ってきてるし、人生でもベストな瞬間を迎えている。"

ディアスは今回なかなかやりそうな気がするわ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

止まらない弾幕のマシンガン!エマヌエル・ナバレッテ!

adsense
おすすめの記事