adsense
adsense
pickup

本日ラスベガスにて元WBO世界スーパーバンタム級チャンピオンのエマヌエル・ナバレッテとのWBO世界フェザー級王座決定戦を控えている無敗のアマチュアトップであるルーベン・ビジャさん。多くの人が自分はまだナバレッテとの試合をやるレベルにないと思ってるけどみんなにこの試合で自分がフェザー級のエリートであると証明すると話しておりますな。

ビジャちゃんにはまだ早い・・・エマヌエル・ナバレッテvs.ルーベン・ビジャ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ビジャはアマチュアエリートでゴールデングローブを2度優勝しているサウスポー。シャクール・スティーブンソンの補欠としてリオデジャネイロオリンピックにも同行しておりましたな。

"みんなにベストな俺を見せたいね。俺もまだベストな自分を見たことがないんだ。だからナバレッテが俺の中のベストを引き出してくれると思う。だからパフォーマンスすることもそうだけどみんなに俺のことを見せるのにエキサイトしてる。みんな俺がノックアウトされるとかこのレベルに属してないとか話してるよね。でもみんなに俺がエリートなフェザー級だということを見せるよ。俺はここに勝ちに来てるしファイトしに来たんだ。彼はアグレッシブでラウンドごとに100発ぐらいパンチを打つよね。でも彼が俺のベストを引き出してくれると思うからより強い俺を見られるよ。"

ビジャにも期待してしまうなぁ。

止まらない弾幕のマシンガン!エマヌエル・ナバレッテ!

続いてライト級プロスペクトのカルロス・ベラスケスさん。ジョージ・アコスタとの試合を控えておりインタビューに答えておりますな。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはテオフィモ・ロペスの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われましたがテオフィモが痛烈にコミーをノックアウトしたことでロマチェンコと春にやるのはテオフィモさんになりそうですね。ちなみにライト級はガーボンタ・デービスも参戦してきましたので多くのスターが集うことになってますな。

インタビュアー"トレーニングキャンプについて"

ベラスケス"いつもはホエル・ディアスとカリフォルニアでトレーニングするんだけど今回はパンデミックになったから親父とホームのアリゾナでトレーニングしてきた。より多くの動きを使ってコンディショニングを整えたいね。全ての犠牲が報われることになるよ。"

ほほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

アラサーのデービスのパワーがモノを言うな…ガーボンタ・デービスvs.レオ・サンタクルス予想

adsense
おすすめの記事