adsense
adsense
pickup

本日ラスベガスのバブル内にて無観客試合となるノンタイトルマッチを行うウェルター級コンテンダーのエジディウス・カバロウスカスさん。昨年末にニューヨークでWBOチャンピオンのテレンス・クロフォードに挑んで9ラウンドノックアウト負け。クロフォードとまた試合をするチャンスをもらえるならすぐに受けると話しておりますな。

crawford-kavaliauskas-fight (5)

スロースタートはさすがやけど、3ラウンドのやつはダウンやったね笑笑。テレンス・クロフォードvs.エジディウス・カバロウスカス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"最も大きかった問題はフォーカスし続けるということだった。メンタル的にはフォーカスできていたんだけど7ラウンドにダウンしてからゲームプランを忘れてしまったね。ディフェンスや俺のことをより良くすることを忘れてしまった。彼のことを倒しに行くしかなくなったんだ。クロフォードとまた試合をするチャンスをもらえるならすぐにそのチャンスを受けるよ。クロフォードとの試合が俺にモチベーションを与えてくれたし彼に勝てるという自信を与えてくれた。誰でも負けることはあるからね。終わり方は好きじゃなかったけど始まりは良かったと思うんだ。"

クロフォードは心理的なところで強いからな。

もう負けられないからな…エジディウス・カバロウスカスvs.マイケル・ジュースキ予想

いてヘビー級プロスペクトで無敗のプロスペクトであるエフェ・アジェグバさん。元オリンピアンですがこの度トップランクとマネジメント契約をしてトレーナーも変えたことを明かしておりますな。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラで決まっており、危険な試合になりますな。

"俺はこの決断をより優れたボクサーになり、より良いキャリアを歩むために決めたんだ。だからトップランクとの契約を結ぶことにした。俺がリングに戻るとすぐにみんな新たな俺を見ることになる。新しいトレーナーとディフェンスをトレーニングしてるよ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

adsense
おすすめの記事