adsense
adsense
pickup

本日コネチカット州で行われたWBO世界スーパーバンタム級王座決定戦はアンジェロ・レオがトラメイン・ウィリアムスを押し込みまくって判定勝ち!試合後にコメントが来ておりますな。

フルトンとやっても変わらなかったよね…アンヘロ・レオvs.トラメイン・ウィリアムス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この2人は無敗のコンテンダー同士でウィリアムスはコロナ陽性となったステファン・フルトンの代役。レオはアグレッシブに出てきて押し込みまくってアウトボクサーのウィリアムスを攻略しましたな。

レオ"とても気分が良いね。まだ俺の中にはしっくり来てないよ。まだ現実だとは思えないんだ。最初の3ラウンドは彼のことを様子を見てタイミングを図っていた。そして彼の感覚を探っていたんだ。彼のガードが緩いことやオープンなところを見ていたね。だからその後全てのラウンドでプレッシャーをかけていったんだ。この試合に向けてのキーがプレッシャーだったんだ。ボディとプレッシャーがカギだったね。みんながこれから俺のことをセレブレートしてくれること間違い無いね。メイウェザープロモーションズには俺を入れていま4人の世界チャンピオンがいるからね。俺の街からもチャンピオンが生まれたわけだからパーティになると思う。だから俺は今日歴史を作れたと思ってるんだ。"

レオにはなかなか期待できるね。次はフルトンかな。

スター候補になりそうなレオさん…アンヘル・レオvs.セサール・フアレス

続いてウェルター級アマチュアトップでプロスペクトのトラジチェ・リョスキさん。マケドニアのアマチュアですがこの度トニー・トルジと契約してプロデビューすることをアナウンスしましたな。

ウェルター級では9にロサンゼルスでIBF王者のスペンスとWBC王者のポーターとの統一戦が行われてこの試合はスペンスがギリギリ判定勝ち。そのうちWBO王者のテレンス・クロフォードも試合をアナウンスするかな。それにWBAスーパー王者にはマニー・パッキャオもおりゴールデンボーイだとバージル・オルティスが注目されておりますな。

そしてイギリスのウェルター級といえば元スーパーライト級統一王者のアミール・カーンと元IBFウェルター級王者のケル・ブルックの2人が有名。この2人はずっといがみ合っておりますが今に至っても対戦が決まっておりませんな。ちなみにウガスなども世界タイトルマッチを虎視眈々と狙っています。以下はトルジのコメントです。

"トラジチェと共に仕事ができてエキサイトしている。リョスキと共にグレートな仕事をすることになるし彼はヨーロッパから出てくるボクサーでグレートの1人になる。将来の世界チャンピオンだよ。この業界のトップに行くことになるね。"

評価されてるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

センス抜群のワンタイム!!キース・サーマン!!

adsense
おすすめの記事