adsense
adsense
pickup

先日元WBA世界スーパーミドル級スーパーチャンピオンで元WBC.IBF.WBA世界スーパーミドル級チャンピオンでスリータイムチャンピオンのレジェンドであるカール・フロッチと2度激戦を繰り広げたジョージ・グローブスさんが初戦では議論を呼ぶタイミングでのストップ負けとなりましたがあそこでストップされる必要はなかったと今でも不満を語っておりましたが、フロッチがこのことに反応しておりますな。

ブーテさん後悔だらけのイギリス遠征…ルシアン・ブーテvs.カール・フロッチ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フロッチは無敗だったジャン・パスカルとWBCスーパーミドル級タイトルの王座決定戦を行って判定勝ちして無敗のままタイトルを獲得。初防衛戦では元ミドル級4団体統一チャンピオンのジャーメイン・テイラーをダウンさせられながらも逆転の12ラウンドノックアウト勝ちきておりますな。

さらにスーパー6に行くとアンソニー・ディレル、アルツール・アブラハム、グレン・ジョンソンを撃破。ミッケル・ケスラーとアンドレ・ウォードに敗れて準優勝となりましたが評価を高めます。

その後はIBFチャンピオンだったルシアン・ブーテを痛烈にノックアウト。WBAチャンピオンとなっていたミッケル・ケスラーとリマッチして判定勝ちして王座統一。ジョージ・グローブスとの2度の激闘を経て引退することになりましたな。今では解説者を務めております。

フロッチさんしつこいな…カール・フロッチvs.ジャーメイン・テイラー

"彼が話していたことは面白いことだったと思う。彼にはキャラクターがあるから俺は楽しんでるんだ。でも俺のことをノックアウトするなんてナンセンスだね。他に彼に何ができたっていうんだ?彼は俺のことをダウンさせた後多くのパンチを当てていた。俺はアホみたいに打ち返して空振りしてたんだ。彼は俺のことを5発から6発のかなり良いパンチを当ててきたんだよ。でも彼は俺のことをダウンさせた後ピンチに追い込むことはできなかった。俺はずっと立っていたからね。1分では十分に回復することはできないよ。それから俺は6ラウンドぐらいまでの試合をしたけど多くのパンチを受けた。リプレイを見てると頭痛がするくらいだ。でも1分あったとしても彼は俺のことをストップできないよ。俺はコブラで鉄の顎を持ってて回復力があるからね。6ラウンドには彼のタンクは無くなってたから俺がお返ししてやった。レフェリーのストップは最適だったと思うよ。"

フロッチの打たれ強さは普通じゃないからな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

イギリスの口が悪いけど物凄い毒ヘビ カール・フローチ

adsense
おすすめの記事