adsense
adsense
pickup

WBC世界ヘビー級暫定チャンピオンのディリアン・ホワイトさん。かつて唯一敗れたIBF.WBA.WBOチャンピオンのアンソニー・ジョシュアも下している元WBAチャンピオンのアレクサンドル・ポベトキンとの試合を控えておりますがジョシュアはポベトキンとの試合の後に顔を見ない方がいいと話しておりますな。

ベストな左フックはどちらかな・・・ディリアン・ホワイトvs.アレクサンドル・ポベトキン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ポベトキンはジョシュアに挑んでイングランドにて7ラウンドストップ負け。しかし初回にジョシュアをふらつかせて鼻血を出させるなど善戦しておりましたな。他に負けたのはウラジミール・クリチコのみです。

"彼はやる気になったらアウトボクシングもできるんだよ。でもそんなことしたら逆にアウトボクシングされるかもしれないね。彼はそれを遊びだと思うかもしれないけど俺はこのスポーツで遊びなんてしてない。俺に突っ込んできてファンのみんなを盛り上げるかもしれないけどそんなことしたらアウトボクシングするだけだよ。ジョシュアとポベトキンが何をしてるのかなんて知らないし、何を考えてるのかもわからないよ。わからないし言葉にもできないね。彼は何か言ってても次の日には違うことを話してるからね。ジョシュアは話すことが日によって違うのさ。"

ジョシュアとかはインタビューが多いからな。

抉りまくるボディ・スナッチャー!ディリアン・ホワイト!

続いてフェザー級プロスペクトのアーノルド・ディノングさん。トレーニングについてインタビューに答えております。

フェザー級には現在多くのチャンピオンがおりWBAスーパー王者には3階級制覇王者で階級最強とされるレオ・サンタクルスがいたものの彼はスーパーフェザー級へ。レギュラー王者には中国期待のシュ・チャン、WBC王者にはセンス抜群のスピードスター、ゲーリー・ラッセル、IBFにはイギリス最強を証明したジョシュ・ワーリントン、WBOは今空位で1026日にシャクール・スティーブンソンとジョエト・ゴンサレスが争い、スティーブンソンが危なげなく判定勝ち。スティーブンソンとワーリントンは2020年の春にイギリスで試合をする話もあったもののご破算サンタクルスはスーパーフェザー級にムーブアップしてしまいましたね。価値はないかもしれないけど。

インタビュアー"ノースカリフォルニアでのキャンプについて"

ディノング"今回のチャンスに向けてハードにトレーニングしてるし俺のチームにはこのチャンスをくれてありがとうと言いたいね。俺は多くの才能のあるファイターとスパーリングをしてきてるんだ。トレーニングに関しては俺は自分のことを限界まで追い込んできたよ。"

やるね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

まぁクルージングかな…マイケル・コンランvs.ソフィアーヌ・タコーチト予想

adsense
おすすめの記事